top of page

【気付きを得る】ってどういう事?

【気付きを得る】って、難しいですよね。


師匠の教えによるとチャクラは114個あって。

それぞれのチャクラに違う【ギフト】(才能、能力) が隠れていて。

でも傷や恐怖心やエゴや色々がそれぞれのチャクラに詰まっていて、ギフトを隠している。


なのでチャクラクリアリングや丘訪問ツアーなどで【気付き】を得てもらい、しっかり毒出ししてチャクラに詰まっていたものを手放して、そのチャクラに隠れていたギフトを開花させてほしい。

自分の魂が望む人生の道を見えにくくしていた霧を払い、エンジョイライフしてほしい。



*気付きからの毒出しとは*

・自分で気付いていなかった、自分自身の至らない部分を知る

・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンってなる

・その部分によって過去に犯した失敗、失言などが次々と頭に蘇って「いやああああ!」となる

・後悔で泣きながらも「自分には確かにそういう部分があったとしっかり認めて反省しよう」と強く決心する

・自分自身を守るためにそういう部分があった事を認めてしっかりと後悔/反省した後、「今後の自分には必要ない」と手放す

というプロセスです。



でも。

『気付き』に気付く、ってなかなか難しくて。


過去生リーディングやチャクラクリアリングなどを受けた後、『気付き』に気付くのが上手な人と、「今回気付くべき事はなんだったんだろう?」となる人がいる。


しかも気付いた後には後悔の涙が襲ってくる場合もあるから、『気付き』に立ち向かうのは勇気がいる。

だからこそリーディングは、その人が「今絶対に自分が変わりたい!」と思ったタイミングじゃないとやる意味がない。


でも「今絶対に変わりたい!」と思ってリーディングを受けても、気付きに気付くのがニガテでよく分からない・・という人もいっぱい居て。

逆にリーディングやチャクラクリアリングを受けるたんびに毎回『気付き』に辿り着いく人も居て、そういう人は変化のスピードがめちゃくちゃ速い。



・丘訪問(で知る過去生)やチャクラクリアリングから、何に気付くべきか?

・守護やハイヤーは何に気付いてほしくてその過去生を見せたのか?

・丘の住民はなぜ今の自分にその話を聞かせてくれたのか?

・チャクラに詰まってた物を見て、今の自分は何に気付かなきゃいけないのか?



そこに気付きやすくなるコツ、みたいなのがある気がするんです。

上手く説明出来ないけど。



で。


『気付きに気付く』がとても得意な人がいまして。

チャクラクリアリングを・・5回?6回?7回?ほど受けてくれている、3次元の友人でもあるRIKIちゃんなんですが。


RIKIちゃんはチャクラクリアリングを受けるたんびに、その後1ヵ月~2ヶ月の間に『大切な気付き』に毎回必ず辿り着いて。

感動したり泣いたり落ち込んだり笑ったりがあって。


そうやってチャクラクリアリングを1年半ほど繰り返している間に、RIKIちゃん自身がどんどん変化していきました。

長年鬱病などで苦しんできたRIKIちゃんが今は「あれやってみたい!」「これもやってみたい!」と精力的に楽しそうに日々活動しているのを見ていて、私も嬉しくなります。


そんなRIKIちゃんがチャクラクリアリング後の気付きの体験談を書いてくれました。

『気付き』に気付くのがニガテ、という方にとってヒントがあるかもしれないと思い、ブログ掲載をお願いしました。




春を堪能してるミカンくん




前回のチャクラクリアリングについて書いてみます。


今回のチャクラは「家族」に関するものでした。


いつもチャクラクリアリングを受けた後、気づきがやってきてクリアリングできた!という感覚になるのですが、今回はなかなかそうはいきませんでした。でも、やっと次のチャクラクリアリングを受けれそう、という感覚になってきました。それくらい手放しが大きく、また複数回「気づき」が今回のチャクラクリアリングがありました。


この「気づき」の中に『丘訪問ツアー』が含まれています。

「家族」に関するチャクラだけに、めちゃんこいろんなことが詰まってました。


少し時間が経っているので、思い出せる範囲でアウトプットします。



1)夢


これまでのチャクラクリアリングを振り返って、私は夢を通してメッセージが来ることが多いです。


眠りが浅いので夢はよく見るのですが、クリアリングに関する夢は

自分とはかけ離れた内容がだったり、強く印象に残っている場合はメッセージかな。ということに気づかされます。


昨夜も、メッセージの夢なのかな?というものを見ました。

昨日はアリアンに4月ころまたチャクラクリアリングを受けようかと思っていると伝えたので、

やっぱり自分が意図する(決める)とその流れが始まるのか、と改めて思いました。



2)気づき


私の場合、これが「気づき」だってわかるのは「体感」です。


流れの例としては、不安な思考が始まる、または何か文字を見るとそれが異様に自分に響く → そしてその感覚にとらわれ続けます。何度もチャクラクリアリングで「気づき」の流れを体験しているので、今では早い段階で「気づき」の流れが始まったことがわかります。わかると不安の中にいながら、俯瞰することに集中します。


「俯瞰する」これがまた、チャクラクリアリングで私が身に着けてきた最強ツールです。


チャクラクリアリングを受ける前は、私はいつもその時の感情や感覚に振り回されていました。

冷静になろうとしても、どこからくるのかわからない不安や怖れにふりまわされていました。


俯瞰することで不安が不安じゃなくなります。

なぜなら、俯瞰することで中立的な視点になれるからです。


俯瞰して不安の奥にある自分の思いに気づきます。

これまでのチャクラクリアリングでの手放しはすべて私の過去生が持っている「思い」でした。


それらは全て今の私に影響を与えています。

いい意味でもその反対の意味でも。


今回のチャクラクリアリングでの「気づき」は、


・お墓参り

・今を生きる(←丘に2回行って気づいたものです。)

・言われたことができない自分には価値がないという思い込み


まだあったように思いますが、そんな感じです。細かいのも大きいのもありました。

どうして今回のチャクラクリアリングがいつもと違うのかを改めて考えると

その過去生が最も今の私の人生に関連性が高いんだと思います。



3)過去・現在・未来


丘に行ったことで私は自分の2つの過去生について知ることができました。


あれもこれもお前らが原因だったのか!

もっと早く知りたかった!そうすればこんなに長い間振り回されずにすんだやん!!

という素直な思いと、彼らの奥にある言葉にできない思いに号泣しました。


号泣してもぬぐえないほど彼らの思いを感じてしまうのでは、

それが自分の一部だからなんだということに気づきました。


今回のチャクラクリアリングの手放しが進むなかで、

私自身の陰陽バランスが取れているのを感じることができるようになりました。


以前に比べてとにかく前向きで、特に現実に変化があるわけではないのですが、

ただただ嬉しい楽しいという感情が溢れるんです。


以前に比べて、不安や怖れを選択しない自分がいます。


チャクラクリアリングを経験したことで、


過去が今の自分の一部だということがわかりました。

過去・現在・未来って一直線状にあるわけじゃなくて、全て繋がっていて、そして影響し合っている。

そういうことなのか、、、と。


ここからは感ですが、影響し合うの基準ってなんだろう?って考えたことがありました。

感という推測です。

きっとこういうことなんだろうと、


・今の自分の周波数に近い過去生(または未来生)と影響し合う

・生まれる前に計画してきたことにに何か関連してるんじゃないか?


自分の過去生ってすんごい数ありそうじゃないですか?

その中からなんで今回の過去生を知ることになったんだろうか?って思ったら、

そんな推測になりました。



4)自分の陰陽バランス


改めて振り返るとチャクラクリアリングを受ける前と今では


「直感力」がぜんぜん違う

「ひらめき」もめっちゃくるし

ハイヤーセルフとのコミュニケーション良好!


チャクラにあったホントの自分が出しているエネルギーの詰まりをとると

エネルギーの流れがよくなる

本来私たちはスピリチュアルな存在だから、そりゃスピ能力が上がるわ!


あたりまえのことに、いまさら気づく私です。


結局、自分の陰陽バランスの状態で自分の視野というか自分が意識できる世界の広さが違ってくると思うんです。

以前の私は「不安」や「恐れ」を選択したり意識を向けたりとバランスが乱れていました。

視野が狭いと「チャクラ」と言われても、???よくわからないで思考がストップするんですが

視野が広がると「チャクラ」と聞くと、もっと知りたいチャクラってなんだ?と探求心が出てくるんです。


前者と後者の違いは私が選択した感情です。

前者が「恐れ」で後者は「ワクワク」だと思います。



5)アリアン


チャクラクリアリングを通して学んだことがたくさんありますが、

暗闇を手探りで進むような感じでも前に進めたのは「アリアン」のおかげです。


「俯瞰する力」


アリアンの俯瞰する視点や力は、私が壁にぶつかっている時に新たな光を見せてくれます。

もっと世界は広いんだぞ!ってのを見せてくれます。


そんなに俯瞰できちゃうって、

私には想像もできない経験してきているんだろうなーって勝手に思ってます。


チャクラクリアリングで出てくる内容は

ぶっとんだものばかり


え?戦国時代?

え?モップの毛をしたカバ?

え?めっちゃ美味しそうに食べてる。そんなに美味しいの?


とにかく、そんなハチャメチャな内容を

冷静に、俯瞰して、中立的に見れるって、、、

すごいって言葉でおさまらない。


チャクラクリアリングを通して「自分を知る」「本来の自分に戻る」の意味が

やっと少しわかってきたように思います。


いつもありがとうございます!



6)まとめ


今の気づきや思うことをあれこれ書いてみました。

これまでの私の人生は「不安」を選択する経験が多めでした。

チャクラクリアリングで「今」を楽しめるくらいになったので、

次は「ワクワク」をうーんと体験してみたいと思います!



 


チャクラクリアリングの後【気付き】に気付くのがいつもとても上手なRikiちゃん。

Rikiちゃんが気付きを得るためにまず注意しているのは

・印象的な夢

・不安な思考

の2つでした。


この『印象的な夢』は、Rikiちゃんが夢でメッセージを受け取るという能力を持っているので誰にでも起きる事ではないかもしれませんが。


2つ目の『不安な思考』

これが本当に鍵🔐だと思います。

チャクラクリアリングや丘訪問などの後で自分の中に沸き上がる、不安な思考。

これを流してしまわず、囚われたりもせず、「今回も来たな」とちょっと俯瞰して眺める。

俯瞰して不安の奥にある自分の思いに気付く。

これが出来るか出来ないか、だと思うんです。


『不安な思考』に向き合って、その奥に隠れている自分の思いを探るのは、勇気がいる作業です。

今までの自分の生き方を否定しなきゃいけない場合もある。

自分が正しいと信じてやってきた事が、実はエゴから出る保身や欲まみれの恥ずかしい言動だった、と認めなきゃいけない場合もある。


でもそこでグッとお腹に力を込めて「自分を知って自分は変わる!」と覚悟を決めて、『不安な思考』と思いっきり向きあう。

時間をかけて向き合って、不安の奥にある自分の思いに気付く。

気付いた時は「ガビーン😨」です。泣いちゃう時もあります。

でもそれが出来ると、チャクラの詰まりが1つ取れる。

チャクラが1つ綺麗になる。

ギフトが1つ開花する。

ギフトは「明るさ」だったり「元気、活力」だったり「自然界や見えない世界と繋がる力」だったり「他人の闇を見破る力」だったり「強さ」だったり「自信」だったり。。。チャクラによって様々です。


複数のチャクラが綺麗になっていくと、霧が晴れるような感覚になります。

「今まで霧に隠れて見えていない部分が沢山あったんだ」と初めて気付く感じです。

そして【俯瞰力】が付き、自分自身と向き合うコツが分かってきます。



 


ただ。


Rikiちゃんが【気付き】を得るスピードが速かったのは、ちょっと『お友達特典』的な部分もあるな、とは思ってます。


Rikiちゃんはチャクラクリアリング後に気になる夢を見たり、不安な思考が襲ってきたりするたんびに、私に電話して話す事が出来ました。

私と話している最中にRikiちゃんが「そうか、そういう事か!」と何かしらに辿り着く、という事も、1度や2度ではなかったと思います。

Rikiちゃんに「いつもアリアンに話を聞いてもらってて申し訳ないから次から話す時お金取ってほしい」と言われ、いやそれじゃ友達としてこっちが話したい事話せなくなるから辞めてくれ、と断った事もあったくらい、しょっちゅう喋ってました。


やっぱりアウトプットする事で気付きやすくなる事がある。多々ある。

チャクラクリアリング後にアリアンと話す機会があれば、気付きやすくなる事があるのかもしれない。

すっかり『気付き』が得意分野になったRikiちゃんと話す、も良いかもしれない。


そんな事を最近考えていて。

チャクラクリアリングの2週間ほど後に【アリアンRikiとZoomでお話し会】みたいなのを追加したセットメニュー的なのをお試しで作ってみようかな?とか。

セットメニューに他にもアレとかコレとか足したらさらに【気付き】に近付きやすくなるかも?とか。


【気付きに気付く】をサポートをもっと出来ないかな、と計画を練っています。





0件のコメント

コメント


bottom of page