top of page

ガイアの太鼓

夏ですね!

シャスタ山の雪が毎日少しづつ少なくなっていってます。

ご近所のお庭の花たちがキレイでお散歩が楽しい🌹










👇この花、沈丁花みたいなあまーい匂いがする!「Milkweed」というそうです。





 


「はじまりからずっと流れが激しい」という印象の2024年も、半分が過ぎようとしています。


5月は、自分自身と向き合う時間が続いていました。

・自分がしたい事

・自分がもうしたくない事

この2つをグワーッと突き詰めて考える時間。

自分自身が『考え込むモード』だし、周りの状況も考えさせるように追い込んでくる。

そんな時間でした。


6月、考える/向き合う時間が終わり。『移動モード』というか。『活動モード』というか。動く時間へと移り変わった感があります。

・自分がしたい事に関して、周囲の助けがあって新たな活動が始まったり。「あれやってみたい」「これやってみよう」が心に生まれて増えていく。

・自分がもうしたくない事に関しては、状況が悪化する。もう続けるの無理じゃん!ってとこまで悪化が進む。

どちらも流れが加速したと感じる6月です。



ーーー



地球の流れが加速したなと感じたりすると、グラウンディング時に地球の中心のガイアさんの様子をチェックしてみたくなります。


コロナ禍が始まる前・・2019年の9月だったか10月だったか11月だったか忘れたけどその辺りから、グラウンディングすると毎回ガイアさんが太鼓を叩いていた時期がありました。

最初はトン…トン…トン…て感じのゆっくりなリズムで叩いてて。

それが日を追うごとにすこーーーしづつ、太鼓のリズムが速くなっていって。

2020年に入ると、めちゃくちゃ速いリズムになって。

コロナ禍が始まるといつの間にか、ガイアさんの太鼓叩きは終了していました。


なので「地球の流れが速いな」と感じたり、世界で嫌なニュースが続いたりすると、ガイアさん太鼓叩いてないよね…?と確認しに行きたくなっちゃいます。

で、今のところガイアさんは太鼓を叩いてないです。



ガイアさんが太鼓を叩いてるかチェックしに行った時、ついでにいくつかガイアさんに質問してみました。

その時のメモを置いときます👇




 



☆今の地球人類全体のエネルギー状態はどんなですか?


今の地球人類のエネルギーの状態は、2種類ある


1つは、前に進もうとするエネルギー

様々な人生を通して溜めてきた怒り、悲しみ、苦しみ、悔しさ、喜び、などを

噛み砕き理解し、その経験全てを自分自身の強さと武器に変え

過去にない新たな自分自身として前に進もう、というエネルギー


2つ目は、虚無のエネルギー

様々な人生を通して溜めてきた怒り、悲しみ、苦しみ、悔しさなどを

正面から見据える事を拒み、その経験全てを負のエネルギーとして抱え込み

心に真っ黒な虚無が広がり、恐怖心でその場から動けなくなっているエネルギ



ーーー



✧2つのエネルギーの比率はどんな感じですか?


まだ1つ目の方が少なく、2つ目の方が多い

ただ以前はもっと開いていた差が、縮んできている


「2つ目を増やそう」と動く勢力も存在している中で

その割には1つ目のエネルギーが頑張って大きく育っている







0件のコメント

Comments


bottom of page