石リーディング(メニュー追加)

今週、とうとう子供達の学校が再開しました!


去年3月のロックダウン開始から約1年。

途中少しだけ学校に週2日だけ行けましたが、またすぐにオンライン授業に戻って、1年ぶりに週5日の通学が始まりました。


時間が出来始めたので、リーディングメニューの見直しをしています。

まずは去年からご要望の多かった【ギューストーン以外の石リーディング】を、メニューに追加する事にしました!


【石リーディング】では、リーディングで石のガイドと繫がり、石のガイドからご本人へのメッセージを受け取ってきます。


石リーディングのサンプルケースを2つやらせて頂いたのでご紹介します(^^)







ティファニーストーンさんこんにちは!


・・・白い大きな鳥が見えます(女)

白鳥みたいに見える


お名前は?


「ハル子」


はるこ?春子?


「ハル子です」


分かりましたハル子さん

〇〇さんに何かメッセージはありますか?


「虹色の未来へ向かう船」



「虹色の未来へ向かう船に、乗り込む事が出来ました。

その船は、今まさに出発間際です。

あと少しで出航。錨が上がるのはもうすぐ。

ドキドキワクワクする時間です。


この船に辿り着くまでの道は、決して平ではありませんでした。

でこぼこ道や、きつい上り坂、崖スレスレの道もありました。

でも今あなたは無事に港に辿り着き、虹色の未来へ向かう船に乗り込んだのです。


出航はもうすぐです。

出航したからといって、周囲の風景がすぐに変わるわけではありません。

船出の後もしばらくは似たような景色が続きます。

それでもあなたの立つ場所は、もう『船出の前に立っていた場所』ではないのです。

あなたは船の上。もと居た場所は見えているけど、少しづつ遠ざかっている『違う場所』。


虹色の未来へ向かう船は、あなたを遠い場所へと運びます。

船の進むスピードは最初はゆっくり。徐々に速さは増していきます。

目的地に到着する直前には物凄いスピードになります。振り落とされないように気を付けて。


虹色の未来へ向かう船が到着する場所がどんな景色か、それは後のお楽しみです。

でもこれだけは間違いありません。

そこは虹色に輝いています。」







オパールさんこんにちは!

あなたは今どんなガイドを〇〇さんと繋げてくれてますか?


「こんにちは」


おお、誰だろうこれは?

女王っぽい

真っ赤な分厚いマントみたいなのを着てる

『北国』とか『寒い土地』という感じがする

お名前は?


「ほのり」


あなたは北国の女王様ですか?


「少し違います。

雪の中、吹雪の中にポツンと見つけた焚き火の炎のような。

そんな存在です。

厳しい中の暖かさ。」


〇〇さんにどんな協力をしてくれているんですか?


「吹雪の中に見つける、たった1つの暖かい炎。

それは『夢』に似ています。

『夢』とは、心地よい平たんな原っぱに落ちているわけではありません。

『夢』は吹雪の中にあります。吹雪の中を諦めずに1歩づつ歩いて行った者だけが、辿り着けます。

私は『夢』へと辿り着くために吹雪の中を歩き続ける力と勇気を、授けます。

まだ周囲が真っ白で、目指す夢が一体何なのかよく見えなくても、大丈夫。

私には夢の在りかが見えています。夢の方向へ誘います。」


〇〇さんはこの石を指輪にしたいそうですが、金属のリクエストとかありますか?


「壊れやすいので気を付けて。銀は避けて下さい」


分かりました

他に〇〇さんにメッセージはありますか?


「あなたが『暖かい』と感じる時、私からのメッセージを受け取っています。

温度の事ではありません。

この人は暖かい感じがする、この場所は雰囲気が暖かい感じがする、この音は暖かい音がする、など『心で暖かいと感じる』です。

あなたが夢の方角へ向いている時、夢へのヒントに出会っている時などに、私が『暖かさ』で伝えています。」



本日【ギューストーン以外の石リーディング】をメニューに追加しました!

コチラです👇


石リーディング


ご依頼をお待ちしております(^^)






🔻【石のガイドと繋がるお手伝いエナジー】です☆




175 views4 comments

Recent Posts

See All