親子関係改善応援コーチング

自分の能力の記事で書いた、NYに住むお友達のりべるらさん…

お名前は『あきつ』さんです。私は『あきっちゃん』と呼んでます。


シングルマザーで、去年まで14歳の1人息子と毎日喧嘩の日々を過ごしていて、去年「状況を変化させるために自分が変わる!」と決心して自分の内面と向き合い、恐怖心やエゴを見つけ出して手放して、本当に状況を変化させて。

今では息子くんと穏やかに楽しく生活しているあきつさん。


あきつさんはもともとホリスティック栄養学を学んでいて、【ライフコーチング】をしたり、発酵食品のワークショップをしたりしている人でした。


2019年夏の【自分大変革期】を経て息子くんと穏やかに生活を送れるようになった後、自分の能力で書きましたが、あきつさんのガイドが


「あきつ息子のここ数年の反抗期は本当に激しかった」


「あそこまでこじれにこじれた親子関係が、14歳っていう超多感な時期に『激しく良好へ向かう』ってそうある事じゃない」


「これがあきつの【能力】」


「他の『今現在子供との関係で困ってるお母さん』に対して、あきつだけが出来るアドバイスがある」


「困っているお母さんの気持ちを深く理解してあげる事が出来る。そしてどう自分の気持ちを変化させていけば子供との関係が良くなっていくのか、教えてあげる事が出来る」


「これは『今から訓練しまくって習得する能力』じゃなく、あきつはすでにプロ」


「これこそが、あきつが新たに手に入れた【能力】」


と、教えてくれて。


その後あきつさんは、自分が『今現在子供との関係で困ってるお母さん』に対して何が出来るか、試行錯誤を続けて。



この度あきつさん、ご自分のコーチングメニューに【親子関係改善応援コーチング】を追加したそうです✨


コチラです👇👇


親子関係改善応援コーチング



思春期のお子さんとの関係に悩んでいるお母さんお父さんや。

子供がもっと小さくても、なんだか親子関係をしっかり構築出来ていない気がする・・という親御さんに、届いたらいいなと思います(*^^*)




ダンスミュアのダウンタウン






🔻子供との関係が上手くいかなくて悩んでいる方は、まずは『今まで必死で頑張ってきた自分を褒めて慰める』から始めて下さい。

【傷付いている自分を思いっきり慰めるボタン】です☆




106 views0 comments

Recent Posts

See All
  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle