top of page

Nさんの白いチャクラに詰まっていたもの

チャクラクリアリングの内容が毎回違いすぎて、受けた事のない人に「チャクラクリアリングとはどういうものか」を説明する事がなかなか出来ずにいました。が。


最近チャクラクリアリングを毎月受けてくれているNさんが、自分のチャクラクリアリングの内容を表ブログに書いても構わない、多くの人にチャクラクリアリングを知ってほしい、と仰ってくれて。

初めて《アリアンのチャクラクリアリングzoomセッションの詳しい詳細》をご紹介してみます!

(Nさんありがとうございます!✨✨)


ご紹介するのはNさんの4回目のチャクラクリアリング。

セッション全ての項目ではないですが、特に印象的だった部分を書いてみます。



 


✧Eternal Presence


くりくりの髪をツインテールにした14歳くらいの白人少女

前に白いエプロンみたいなのが付いてるキャンディキャンディ風のワンピース

裕福な少女という雰囲気



チャクラクリアリングのセッションスタートすると、まずは私がNさんのEternal Presence (エターナル・プレゼンス)とコネクトします。

Eternal Presenceは簡単に言うとNさんの中身の姿なんですが、同じ人でもチャクラクリアリングのたびに毎回Eternal Presenceの姿は違います。

1回のセッションで1つのチャクラをクリアリングしてくるので、その日クリアリングするチャクラに強く関係している姿が現れます。



 


✧Safe Placeに移動


透明シャボン玉に3人で入って宇宙空間を移動

14歳少女が「やっとお父さんに会える!」とウキウキして話してる



創造主、アリアンのEternal Presence、NさんのEternal Presence。

この3人で《Safe Place》に移動します。

Safe Placeはアリアンフィルターでは宇宙に浮かぶ小さな星として見えています。

5~6人で座ったら満員になるくらいのサイズの岩で出来た星です。


Safe Placeに到着すると、3人で輪になって座ります。

Safe Placeからセッションを行う事で、私自身がNさんのチャクラの内部に侵入する事なく、外側からチャクラクリアリングを進める事が出来ます。

私自身の要素が相手のチャクラに入り込んだりする事が無いようにこの方法で行います。



 


✧チャクラの外側チェック


喉のチャクラ

外側から見たチャクラは茶色のヘドロみたいな液体がいっぱい溜まってて色が分からない

ヘドロがボタボタたれてる

チャクラの外側に強い魔物の気配を感じるけど姿が見えない

創造主に聞いたら「丘に居る」と言われて

3人全員で小さな星に乗ったまま宇宙空間を移動してNさんの丘へ


Nさんの丘は黒いモヤで覆われてて

上空に黒い空飛ぶ恐竜みたいな魔物達がギャーギャー鳴きながら飛び回ってる

Safe Placeの星ごと黒いモヤにつっこむ

黒モヤに入るとzoomのNさんが「身体がゾワゾワします!」と言うのが聞こえてきた


丘は完全に砂漠化してて砂以外何もなくて

真ん中に大きな黒いお城がある

魔物達はどこかに隠れてて見当たらない


創造主がカラッポの黒いお城にエターナルラブとエターナルライトを送って

黒いお城が砂になって崩れた


お城が建ってた場所に創造主が『愛と光の世界への扉』を設置

丘の至る所から黒い魔物達がゾロゾロと集まってきて扉の中へ入っていく

最後に5階建てのビルくらい大きい黒い蜘蛛(足は黒と黄色のシマシマ)がゆっくりと扉に入っていった


魔物が全て居なくなって青空が戻った丘に一度雨を降らせて浄化し

全体にプロテクションを張った


丘を出て

Safe Placeにてチャクラクリアリング再開

チャクラの外側を再度チェックして、クリアになった事を確認



 


✧チャクラの内側チェック


チャクラの内側は茶色いヘドロだらけで何が何だか全然確認出来ない

創造主にエターナルラブとエターナルライトを当ててもらってヘドロを浄化する

ヘドロは浄化してもしてもまたすぐに湧き出てくる

チャクラの真ん中に何かがあって、そこからヘドロがどんどん湧き出てる


真ん中の何かは男の人だと分かった

白人の、白髪交じりのひげを生やした男性

目を閉じて苦しそうな表情をして、Nさんのチャクラの真ん中に座ってる

身体中に傷があって、傷からヘドロがドクドク出てる

そんな状態だけど凄くハンサムな人だと分かる

現代だったら映画俳優にでもなってそうなくらいハンサム


14歳ツインテール少女が「お父さん!」と言ってその男性に抱きついた

お父さん?

少女は男性をギュッとハグして、2人を含むチャクラ全体に創造主が愛と光を送って

男性の身体中の傷が段々と癒えてきて、出てくるヘドロが少なくなっていく

これはいったいどういう状況だろう?と思って、創造主に「この2人について教えて下さい」と頼んでみた

過去生が見えてきた


ーーー


男性は40歳くらい

裕福で地位のある男性

それまで仕事一筋で生きてきて

40歳くらいの時に、若い奥さん(多分20歳くらい)と結婚

すぐに子供が出来て、女の子が生まれる(←のちのツインテールの子、Nさんの過去生)


娘が生まれて、男性が感動して泣いて喜んでいる

自分がこんなに子供を可愛いと思っている事に驚いている

子供が生まれた事で彼は変わり、人間味のある優しい性格になって

とても子煩悩な父親になった

父と娘はとても仲良しになった


母親である若い女性は、外に若い男を作っていて

夫の財産を自分達の物にしようと企んでいた

夫と娘を殺して財産を自由にする計画

2人はまず、14歳になっていた娘を殺した


娘は母親のおかしな行動に気付いていて

母親に怪しい男が居る事にも気付いていて

殺される前に、父親に何かしらのメッセージを伝えていた

そのメッセージのお陰で父親は妻の計画に気付き

殺されずに済んだ


娘を失った父親は、怒りと恨みと復讐心が溢れ出て止まらなかった

24時間ずっとはらわた煮えくりかえりっぱなし状態

妻と男を殺すくらいでは決して収まらない怒り

妻と男の親族全員皆殺しにして絶滅させてもまだ足りない、くらいの大きな復讐心に支配された


父親はまず、妻を殺した

次に男を殺すつもりだったけど、その前に捕まって牢獄に入れられた

彼は牢獄に入って数年で、酷い環境の中で亡くなった


ーーー


チャクラの中では相変わらずツインテールの少女が男性を抱きしめていて

創造主が2人に愛と光を送り続けていた

男性の全身の傷は癒えていきヘドロが出るのが止まって

苦しそうだった男性の顔が柔らかくなっていき、閉じた目から涙が流れた

最後に男性は目を開けて立ち上がり

少女をしっかりと抱きしめてから

魂の故郷へと戻って行った


茶色いヘドロが無くなって、このチャクラが白いチャクラだと分かった



 


✧顕在意識のチェック

(傷付いてボロボロのカケラになった顕在意識を修復して元に戻す)


14歳少女の当時の想いがカケラになって浮いていた

「あの時の自分がお父さんに母の殺害計画についてだけでなく、もし自分に何かあってもお父さんが幸せに生きてさえいてくれたら私は幸せだ、という事を伝えていれば、お父さんはあんなに復讐心に支配されずに済んだかもしれない」

という後悔の想い


少女の後悔のカケラ1つ1つに創造主が愛と光を送って修復していく

カケラの1つが今の気持ちを伝えてくれた

「今なら分かる。あの時、私が死んだ後にお父さんがどう考えどう行動するかは、完全にお父さん次第。お父さん自身の問題だったの」



 


✧潜在意識のチェック

(このチャクラに隠れていたギフト、才能、能力のチェック)


《強さ、自信、自己肯定感、守る力》

14歳少女の亡くなる前の想いが伝わってくる

少女は自分という存在に自信を持っていた、自己肯定感が高かった

理由は「自分はお父さんの娘だから」

自分はあの素晴らしいお父さんの娘だ、という事が彼女の自信の源になっていた

自分をダメな人間だと思うなんて父に対して失礼だと感じていた

自分は父から出来ている存在なのだから



 


✧守護交代のチェック


さっきまでチャクラの真ん中で傷だらけだった白人のお父さんが、守護に参加するために現れた

魂の故郷でゆっくり休んですっかり元気になって戻ってきた


白人のおじいさんが守護軍団から去って行った

どうやら白人のお父さんの親族(多分父か祖父)

チャクラの中で傷だらけのままだった彼を心配して居てくれていた存在



 


✧インナーチャイルドのチェック


「自分に自信があってハキハキしてて元気で明るい子供、じゃなかったとしても、ありのままの自分を母親に愛してほしかった」

という想い

母親が口に出さなくても「もっとあんな風な子供だったら良かったのに・・」と考えるたびにそれを敏感に感じ取って傷付いていた子供の心

創造主に愛と光を思いっきり送ってもらう



 


✧ボルテックス展開(創造主の愛と光のプロテクション)


Nさんが自分の周囲にボルテックスを展開してる時、白人お父さんが出てきて両手でボルテックスの形を整えてて思わず笑ってしまった(笑)

「やっと娘のために何かできる!」とウキウキで整えてた。



 


・・というのが、Nさんの4回目のチャクラクリアリングでした!


👆に書いた項目の他にも色々やってたり、守護の交代チェックもあと2回ほどやっていたりします。


チャクラクリアリングの最中に丘に行ったり過去生を見たりする、というのは珍しいパターンではあるのですが。

毎回全く違う、チャクラに詰まった「何か」を見つけてきます。


セッション終了後、Nさんは「今回のチャクラの中に座っていた父親は、現世の父親とそっくりです。とてもハンサムで大好きな父です」と教えてくれました。

ずっと自分に自信がないまま、他人の想いに振り回されて生きてきたというNさん。

チャクラクリアリングを3回終えた頃から「生きているのがとても軽くなってきた!」と喜んでくれていて、私も嬉しい限りです♡



Nさんのチャクラクリアリングは結構激し目な回が多く、ご本人の毒出しが心配だったのですが。

Nさんは1回目のチャクラクリアリングが終わるとすぐにREFSIの初級・中級を受け、その後は必ずREFSIに「毒出しが出来るだけ穏やかになるよう協力して下さい」とお願いしてからチャクラクリアリングを受けていて。

結果「覚悟していた毒出しも今のところマイルドに済んでいて助かってます!」と仰っていて、REF/REFSIの凄さを改めて実感しています。


アリアンのチャクラクリアリングは、Safe Placeに移動して行います。

Safe Placeでは全員(依頼者さん、アリアン、創造主)がその場のエネルギーを共有しているので、セッションではアリアン自身も自分のチャクラを1つ、一緒にクリアリングしています。Safe Placeの誰か1人だけクリアリングに参加していないと、エネルギーがそこで止まってしまって次に進めないのです。

なので、私自身もセッションのたびに毒出し/好転反応があって。

そのためチャクラクリアリングのご予約は1週間に1人まで、としています。


私自身の毒出しマイルド化も、もちろんセッションのたびにREFSIにお願いしていて。

以前はセッション後に風邪をひいたり家族が熱を出したり、と内面だけじゃなく体調面にも好転反応が出ていましたが、REFSIにあらかじめ協力をお願いするようにしてからは、セッション後に体調を崩す事が無くなって本当に助かっています。






チャクラクリアリングを始めて、約1年。

この1年間で、セッション中に見えるものがどんどん増えていって。

たまにセッション中に過去生を見る事が出てきて。

そしてNさんのチャクラクリアリングで、とうとうセッション中に丘掃除しに行って。


過去生リーディングや丘訪問を出来なくなっちゃったな(時間的・体力的に)と思ってたけど、こうやって新たな方法で出来るようになったんだな、と。

今までやってきた事何もかも無駄じゃなかったんだな、と。

嬉しく思っています✨








0件のコメント

Comments


bottom of page