kanon丘2日目・アリアン編


丘パトロール隊員ゆぁたんさんからの報告を受けて、

・じめじめした森の奥

・川幅が2~3mの谷間

水は50cm幅をチョロチョロ流れる

・そこをたくさんの人が俯いて歩く

・森の奥?山の上?に向かって歩く

・敗北感

・逃げてきた

・疲れてる

が、気になる。

やけに気になる。ぞわぞわする。

kanon丘へチェックしに行ってみました。

グラウンディング終了と同時に、目の前が赤くなる

上を向いてアナドラが居るのかライディーンが居るのか確認しようとするけど・・・

何これ?

なんで瞼の裏が真っ赤っか??

血だ

これ血でしょ?

血だ、って感じが凄いする

戦い

血がたくさん流れてる

『やっぱりその時に、繋がりやすいな』

って言われて上を向いたらアナドラが居た

アナドラ、それどういう事?

これはkanonさんの、どこかでの戦いの時代の過去生の場面?

なんでそこに繋がりやすいの?

なんでグラウンディング終わった瞬間から、まだkanon丘に行ってもいないのに繋がっちゃうの?

『いいから、行こう』

訳分からん

相変わらず目の前にチラつく、血の赤

ちょっと混乱しつつアナドラに乗って、kanon丘へ

あ、kanon丘・・・

と思った次の瞬間には、ドサっと地面に投げ出された・・・気がした

周囲は暗くて

あ、夜、、と思って

自分が倒れていて

周りに草がボーボー生えてて

ちょっと湿ってて

立ち上がろうとして・・・

あれ?

何これ?重っ!!

・・甲冑?みたいなの着てる!

全身に銀色の、、、何て言うんだ?西洋の鎧?

戦いに行くときのやつ着てるー!!

こりゃ重いわ💦

ガチャガチャいわせながらやっと立ち上がって、周囲を見渡すと

どうやらそこは夜の森の中で

自分と同じグレーの甲冑みたいのを着た人たちが、5、6人くらい居て

川のそばで、休んでる

そうだ

戦いに負けそうなんだった

なんで忘れてたんだろう?

敵に追い詰められて、3方面から追われていて

残ったのはこの数人だけで

山の頂上へ、頂上へと、じりじりと追い詰められつつ、逃げている真っ最中

今この山の中の川辺で、少しだけ休憩している・・・

あれ?

なんで私、『ここに居た1人』として参加してんだ?

あれ?

あれ?

kanonさんのこの過去生に、私も居たって事か??

その時、声がした

「みんないいか。そろそろ行くぞ」

この残ったメンバーの、隊長みたいな人

怒りが、込み上がってきた

急激に自分の中に怒りが爆発的に充満する感じ

私は甲冑かちゃかちゃ言わせながら歩いて、隊長の前に立って、怒鳴った

このまま山の上へ上へと逃げて、どうなるってんですか!

敵は俺達を完全に全滅させようとしている!

もう居場所だってほぼバレてるんだ!

俺達が山の上に到着するのを待って、皆殺しにするつもりだ!

なんで分かっててわざわざ上へ行く!?

何か他に方法を考えるとか、何かないのか!?

お前にはもう何も考えられないのか!?

こんな重いもんさっさと脱ぎ捨てて、身軽になってどうにか逃げる道を考えようぜ!?

なんかもう、完全にブチキレてて

制御不可能って感じで怒鳴りつけた

で、隊長が何も言わないから、「あんたにはもうついて行けない!」つって、ガチャガチャとその場で甲冑を脱ぎ始めた

私が甲冑を脱ぐのを、目の前でじーーっと見ている隊長

そしてボソッと、でもハッキリと言った

「言う事を守らない奴は許さない。脱いだらこの場でお前を斬る」

その時、急に分かった

ああこの人が、この隊長さんが、kanonさんだ。。。

私(のカケラ?の男)は一瞬止まって、隊長を睨みつけて、また甲冑を脱ぐ

ガチャガチャと甲冑を脱ぎ終わって、顔を上げて隊長を睨みつけると・・・

隊長はすでに決心を固めた目をして、剣を右手に持っていた

うわ、こいつまじでやる気だ

そう思った時にはもう、隊長の右手は高く上がっていて

切られたその瞬間までは、驚きと、激しい怒りがあって

でも、首を切られた直後

死ぬ寸前

最後に見た隊長の顔には、涙が流れていて

その隊長の涙を見た瞬間、彼には急に何もかも、、急に何もかも、【本当の事】が理解出来た

ああ、この人もしかして、何もかも分かってんじゃないか・・・?

敵の数は大量で、こっちの居場所はバレバレで、3方向から追い詰められてる

もうどうあがいたって、逃げる道はない

だからワザと何も分からないフリをして

いざとなったら全く役に立たないダメ隊長だった、っていうフリをして

俺達を怒らせて

歯向かわせて

山の頂上に着く前に、、、1人づつ自分の手で殺すつもりなんじゃないか?

だって、俺を斬ったあいつは、泣いてた

それにあいつは俺を、即死させようとした

なるべく血が大量に吹き出して、短時間でラクに死ねるようにしやがった

山の頂上で敵に追い詰められて、苦しめられて殺されるよりは、自分がラクに死なせてやろう、って事かよ

何だよ、斬られる前までは、全く分かんなかったのにな

こういう事って、生きてる間はぜんぜん分からないのに、斬られた後に・・死ぬ直前に分かるもんなんだな

そんな事を思いながら、死んでいった

私(アリアン)の視点はその場に残って、その後どうなったのかを見てた

隊長が彼を斬って

残りのメンバー達は、最初動揺したけど

彼の死体を見ながら涙をボロボロこぼす隊長を見て、皆も全てを悟って

・・・何かもう、全員普通じゃない状態で、静かだけど興奮状態というか

そんな感じのおかしな雰囲気になってて

メンバーの1人が立ち上がって、何も言わずに甲冑を脱いで、隊長の前に立って

泣きながら「お願いします!ありがとうございます!」と言って

隊長が何も言わずにちょっとだけ頷いて、その後一瞬目が怖いくらいギラってなって、そのメンバーの首の急所めがけて剣を振り下ろす

次のメンバーも、それに続いて

次も、次も・・・

とうとう隊長は、部下全員を斬り殺して

夜の森の中で、死体の中に立ち尽くした

隊長は、最後に自分も自殺しようとしたけど

何かもう・・・力を使い果たしちゃったみたい

手が震えて、剣を持っていられない

ああ、自分もここで死ななければならないのに、どうしたらいいんだ、と思った時ガサガサっと音がして

敵が現れて

隊長は敵に斬られて死んだ

そこまで見た後、暗い森の中に隊長と2人だけになって

隊長と話した

「私は地獄に落ちなければならないんです」

え、でも落ちてませんけど?

「落ちなければならないんです。あれだけの人数を、しかも自分の仲間を、殺したんだ。

彼らの家族だって会った事がある。

それでも自分の手で殺めたんだ。

地獄に落ちなくてはいけません」

後悔してます?

「後悔はしてません」

仲間達に恨まれていると思ってます?

「あなた以外は、そんな事ないでしょう。皆状況を理解して、自分から殺されに来たのですから」

あなたのせいで戦いに敗れたんですか?

「私のせいではない。もっと上の者達の作戦が、良くなかった。

私にどうこう出来た問題ではない」

えー

じゃあ、もう結局誰も恨んでもいないし

後悔してるわけでもないし

地獄(冥界)行く必要、無くないですか?

「罪は償わなければなりません。地獄に落ちる時を、この森で待っているのです」

いやでもここ、、、もう自分の丘ですよ?

丘に来てるって事は、なんつーか、、成仏?してる?って事なんじゃないですか?

いや、丘で落ち込んじゃってる間は、成仏って言わないのか?

「ここはあの森じゃないんですか?」

ここはkanonさんの丘ですよ

今の本体さんの丘です

遊園地行ってみたらどうですか?

楽しいですよ?

・・・あれ?

急にグラングランしてきた・・・

何だろう、エナジー底をついた、って感じだーーー・・・

そのまま気絶。2時間ほど爆睡しました。。。

やっぱり自分が死んだ過去生を、もう一回体験し直したからな?

気付かないうちにエナジー使い果たしちゃったのかな。

それにしても。。。

何故かkanonさんの過去生には、【皆殺し】とか【全滅】って言葉が、よく出てくるな。。。

そして。

私なんと、kanonさんに殺されてたーっ!😂

でも隊長、殺してくれてありがとう!!😭

あのまま敵に捕まって拷問とか、ほんとやだった!!!

🔻kanon丘に行くボタンです!

遊園地でボーゼンとする隊長を見かけたら、乗り物に誘ってあげてくださいw

#kanon丘 #過去生 #過去生リーディング

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle