人に良く見られたいエゴ。

Updated: 5 days ago


大きな毒出し期に突入している人が、周りにやけに多い気がします。

J子ちゃん含めて。

11月8日の新月に木星が射手座入りして、何やら大きく動いているのかもしれません。

J子ちゃんの毒出しは、どうやら今回のラスボスの正体が少しづつ掴めてきたみたいです。

今回のラスボス、正体は

《人の目を気にする》=《人に良く見られたいエゴ》。

これはもーーー!!

普通に生きてりゃほぼ全員、心当たりがあるエゴですよね!!

私もアリアリです。

しかも日本では、このエゴは特に育ちやすいんじゃないかな、と思います。

みんなが同じ人種で。

同じ肌の色、髪の色、目の色で。

学生時代にはみんなが同じ制服を着て、しかもその中にさらに、襟の形やら靴下の長さやらスカートの長さやら髪のゴムの色やら、こまかーいルールがたくさんあって。

「みんなと同じに」

「みんなより目立たないように」

「みんなに迷惑をかけないように」

するのが正しい事だぞ、と、教え込まれる。

《人に良く見られたい》という誰もが持つエゴの上に、《人に良く見られなければならない》という教えが乗っかって。

ガッチガチに固まる。

という気がします💦

J子ちゃんは、特にそういう…「人の目を気にする」要素が強ーい家庭に育ちました。

そこに、家庭内の男尊女卑思考も思いっきり絡まって。

女の子はこうじゃなきゃいけない、女の子は他人に見られて恥ずかしくない行動を取らなければいけない、みたいなのがたっぷり乗っかって。

《人に良く見られたい》という本人のエゴは《人に良く見られなければならない》という教えの下に、すっぽり隠れちゃいました。

それを今、一つづつ、剥ぎ取っています。

《人に良く見られなければならない》という洗脳みたいなやつを、一つ一つ剥ぎ取って。

その奥に潜んでいる《人に良く見られたい》という自分自身のエゴが、やっと見えてきたところです。

ラスボスまでしっかり辿り着いて。

《人に良く見られたい》というエゴを解放出来たら。

その時初めて本当に、

「自分は何が好きなのか」「自分はどんな人間か」

を、自分で探っていけるんじゃないかと思います。

J子ちゃん、涙でぐちゃぐちゃになる日がありつつ頑張ってます!

【人にどう見られるか全く気にしない】

っていう場所には、私もまだまだぜーーーーーんぜん辿り着きませんが。

ブログ書いてても人にどう見られるか、気になりまくりんぐですが。

何故だか【人にどう見られるか全く気にしない人】って、人に好かれたりしますよね。

やっぱ、アレですか?

よく言われる。アレっすかね?

「人に良く見られたい」=「人に良く見られなかったらどうしよう」になって

結果、人に良く見られないような現象を引き起こす

的な?

🔻ギューの

【「全員に好かれよう」とするのを辞めるだけで、人生はラクになる。

知り合いの半分が好いてくれれば合格、くらいの気持ちで気楽にいけ】ボタンです!

#毒出し #J子

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle