バチカンへ


去年の終わりから今年の始めにかけて、イチさんの3回リーディングをさせて頂きました。

碧族(あおぞく)の青い町

イチさんリーディング②

イチさん最終リーディング

リーディングを始める前にイチさんは「人生に激しい嵐がやってきている」と言っていて。

リーディングで丘を碧族から取り戻し。

その後、過去生を1つ知るたびに「嵐がおさまってきている」という嬉しいメールを頂き。

最終リーディングの後とうとう「どうやら嵐が過ぎ去った」というメールを頂いた時は、本当にマンモス嬉しくて。

やっぱり丘訪問とリーディングで本人の現実界は変化するんだ!

って改めて自信が持てた。

・・・んですが。

最近またイチさんから「嵐が復活した」というご連絡を頂きまして。

改めて3回リーディングをご依頼頂いたので、すぐに丘をチェックしに行ってみたんです。

・・・イチさんの丘は、碧族(あおぞく)の青い町》👈この時の碧族との大戦争後も、ずっと碧族に攻撃され続けていて。

イチさんの丘にはアトゥム神が結界を張ってあるんですが。

碧族は、あの時には使っていなかった新たな攻撃法?とかも使いつつ、結界を破ろうと日々努力していたらしく。

とうとう結界に小さな穴を開け、イチさんの丘に再侵入していました。

まだとても小さい穴で、入ってきていた碧族はスパイ係?っぽい小さな青い蜘蛛たち。

全て見つけ出して浄化し、アトゥム神が結界を新たに張りなおしました。

でもイチさんの現実界での嵐は、まだ収まらない。

イチさんの嵐は何と言うか・・・「外側から起こされてる嵐」というか。

外側の人達からもたらされてる嵐。

相手は誰か分からないけど、複数。

そしてもしかしたら、碧族を知った上で、、、契約かなんかして、碧族を動かしてるのかもしれない。

イチさんから「嵐がまだ続いている」というメールを受け取って、

「相手の一番上は誰だ!タイマンだああああああ!!!!」

と、なっちゃったのは、もちろんアリス。

私は冷静さは保ってましたが、腹は立ってました。

なのでギューにお願いしてみました。

「危険だったらしてくれなくて良いけど。

もし大丈夫そうだったら、ちょっと相手のトップの所に連れて行って。」

グラウンディングして現れたのはルシフェル

ルシフェルと一緒に飛んだ

ライディーン(黒狼)もついてきた

ルシフェルと一緒に空を飛んで。。。地球の空を飛んで移動

着いた場所は、霧がかかってて視界が良くないけど、建物がいくつもチラチラ見える

「バチカン」と頭に響く

お城みたいな建物が見えてきた

「テレビでローマ法皇が窓で手を振る建物じゃないか?」

と思う

なんでこんな場所に来ちゃったんだ??

とりあえず建物の中に入ってみた

司祭っぽい人?を何人か見たけど、気付かれずに移動

2階か3階の、階段の踊り場みたいな場所(踊り場にしては広いけど)で、今までにすれ違った人たちよりも偉そうな人(初老の男性)に遭遇

その人に気付かれた

見えない存在が見えるらしい

ルシフェルを見て顔面蒼白になってる

ルシフェルが誰か、見ただけで分かるんだなこの人・・・

その人から何やら攻撃を受けて、ルシフェルとバリヤーで対応して・・・

その辺りで急激に、気絶するように寝落ち

🔻いつも光を満タンに。ギューの💗満タンボタンです!

#バチカン #ルシフェル

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle