ゆぁたん丘・番外編の番外編(ゆぁたんさん)


ゆぁたんさんから、びっくりメールが届きました!!

こんにちは ゆぁたんです

ずっとイベントに参加された方お一人ずつにお礼を書きたいな・・・と思いつつ、なかなか纏まらずに一週間経ってしまいました😅

報告もたくさん頂けて自分の丘がかなりイメージしやすくなった様にも思いますし、何よりアリアンさんの負担軽減に繋がってよかったです🎵

では今日は皆さん宛のお礼なのかといえば違うのです(笑)

実は番外編(けいこさん)の記事を読んで妄想炸裂しまして、是非ともアリアンさんに聞いて頂きたいのです😃

アリアンさん、毘沙門天の妻ってどなたかご存知ですか?

それは吉祥天女と言われています。

(*ゆぁたんさんは、過去生で天女さんだった事があります)

ここで妄想炸裂したのですが

毘沙門天「妻の下に仕える者が面白そうなイベントをしておる。ならば妻の顔をたてて焚きの火でも用意してやるか!」みたいな(笑)

しかも吉祥天女は金運や財運の向上というご利益があり、ご真言もそれらを向上させる効果があるもの。まさに今回のテーマにぴったり!!!

私個人としても鞍馬寺に呼ばれている感じはあるのですが、今はまだ龍との縁を深めたいので鞍馬寺近くにある貴船神社にしか行けていません。

ただここでも不思議なことがあって、貴船神社で何枚か写真を撮ったのですが、その中に天狗が移りこんでいたんです!鞍馬の大天狗です!!

ネット画像で確認しても間違いない!!!お面みたいな画像ではなく、銅像の方の画像にゲキ似(余談:奥の院では龍が写っていました)

2~3年前のことです。そんな過去の出来事もあって今日のけいこさんの記事でビックリ大爆笑でした😂

『あっ!一つに繋がった』感満載で、このためにお礼が書けなかったのかな?とか

これだから丘イベントは楽しい😍

そうそうイベント中、崖の上で大泣きしたあと右上部から金色の光が差し込んできて

「ぬうぉぉぉぉ…眩しい😎これがアリアンさんが言ってた気持ち悪いくらいの星の光か」

って感じたり、はにさんのゾウさんがピンクのバブルを膨らませながら歩いているのも見ました🎶かわい過ぎ😊

以上、妄想炸裂話と追加報告でした

毘沙門天さんの奥様、は、天女界の偉い人?の、吉祥天女さんだったのかーーー!!Σ(´∀`;)

しかも『金運や財運の向上』!!!

今回のイベントにピッタリすぎるっっっ!!!

吉祥天女さん、wikiってきました。

吉祥天(きっしょうてん / きちじょうてん、梵: Śrī-mahādevī [1] [シュリー・マハーデーヴィー]、音写:摩訶室利など)は、仏教の守護神である天部の1つ。

もとヒンドゥー教の女神であるラクシュミー(Lakṣmī)が仏教に取り入れられたもの。功徳天、宝蔵天女ともいう。

ヒンドゥー教ではヴィシュヌ神の妃とされ、また愛神カーマの母とされる。

仏教においては、父は徳叉迦(とくさか)、母は鬼子母神であり、夫を毘沙門天とする。

妹に黒闇天がいる。 毘沙門天の脇侍として善膩師童子と共に祀られる事もある。

妹の黒闇天っての、気になる~!

黒闇天さんwikiってきました。

吉祥天の妹。また閻魔王の三后(妃)の1柱ともされる。中夜・闇と不吉・災いをも司る女神で、信じる者には夜間の安らぎや、危険除去などを授ける1尊。

黒闇女、黒夜天、暗夜天、黒夜神、あるいは別名“黒耳”(こくに、KālakarNī、不幸・災難の意[要出典])などとも呼ばれ、その原語は、元来“世界終末の夜”を意味する。

つねに姉の吉祥天と行動を共にするが、彼女の容姿は醜悪で性格は姉と正反対で、災いや不幸をもたらす神と、設定されている。

『涅槃経』12には「姉を功徳天と云い人に福を授け、妹を黒闇女と云い人に禍を授く。此二人、常に同行して離れず」とある。

ほお・・・。

閻魔王の奥さん・・・。

気になるぜ!!!

🔻最近お知り合いになった鬼子母神さんのエナジーボタンです💕

#ゆぁたん丘 #丘 #丘訪問 #イベント

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle