緑メーテルさんリーディング②《蛇族の魔法のサークル》


緑メーテルさんの最終リーディングをさせて頂きました。

(*緑メーテルさんリーディング《蛇族》

まずは今回お会いする存在から感じる色です。

黄色:喜び、楽しみ

紫:誓い

白:無垢

黒:翳り

ーーーーーー

緑メーテルさんに伝えたい事があるのはどなたですか?

ある、晴れた日

私は外に出かけたの

(14歳くらいの少女に見えます。白いかわいいワンピースを着てる。

ヨーロッパっぽいけど、どこだろう・・・

イギリスかな?イギリスという気がする

森の中の土の道)

私は晴れの日が好き

雨の日も好き

曇りの日は、あんまり好きじゃないわ

晴れの日は、お散歩するの

雨の日は窓から外を眺めるの

曇りの日は・・・何もする事がないから、しょうがないから家のお手伝いをするのよ

その日は晴れてて、とても気持ち良い日だったから

お散歩に出かけたの

森の中のお散歩よ

とっても気持ち良いの

動物たちが作った道を歩くのよ

森の中の、素敵な広場を知ってるの

森の中なのに不思議にそこだけ木が生えていなくて

何処から来たのか、岩が丸く円の形を作って並んでいるのよ

岩の円の真ん中の、草の上に座ると

とても気持ちの良い風が吹くの

そこでお昼寝をすれば、とっても気持ち良く目が覚めるのよ

私だけの《魔法のサークル》って呼んでるの

その日も私は、魔法のサークル目指して森を歩いたわ

春の終わりと夏の始まりの、中間にあるみたいな日

私の大好きな季節

森には花がたくさん咲いて、新緑が輝いて

動物たちの食べ物であふれ

みんなが幸せそうに外に顔を出す季節

その日の森は、いつもよりもさらに気持ち良い気がした

いつもよりもさらに美しい気がしたの

私は気分が良くなって、鼻歌を歌いながら、魔法のサークル目指して歩いたわ

魔法のサークルに到着して

サークルの真ん中に座って、しばらく目を閉じたの

いつもしているみたいに

目を閉じて、魔法のサークルの真ん中に流れる、不思議な心地良い風を感じたの

風を思いっきり味わって、気持ち良くて深呼吸しながらそっと目を開けたら

岩で出来たサークルのすぐ外側に、緑色の蛇がいたの

そんなに大きな蛇じゃない、中ぐらいのサイズの緑色の蛇

蛇は頭を持ち上げて、私をじっと見てたわ

私は蛇に言ったの

「サークルの中に入っても良いわよ」

って

だって何となく、蛇が魔法のサークルの中の風を感じたがっている、と思ったのよ

蛇はサークルの中に入って来たわ

そして私の目の前に来て、私をじっと見たの

私も蛇を、じっと見たのよ

不思議と怖くはなかった

噛まれる、と何故かその時は思わなかったの

蛇の目をじっと見ていたら、なんだか少しだけ頭がボーっとして

頭の中に、言葉が浮かんだの

蛇が伝えてきている言葉だと分かったわ

『ここの風の感じを、覚えておきなさい。

この風を感じる場所が、あなたにとって必要な場所。

必要なエナジーを受け取れる。不必要なエナジーが浄化される。

あなたにとっての、パワースポットのような場所。

こういった場所は、世界中に意外とたくさんあるものだよ。

もちろん常に同じような場所とは限らない。

ここのサークルは岩に囲まれていて分かりやすいが、他はそうじゃない。

でも行けば必ず分かる。

常に自分の住む場所の近くに、自分の魔法のサークルを見つけるんだ。

蛇にはサークルに吹くエナジーが必要だから』

ーーー

いつの間に私は眠っていて

起きたら、魔法のサークルに1人で

緑の蛇はもういなかったわ

夢だった、とは思わなかった

あまりにも記憶がリアルだったから

とても大切な事を教えてもらった、という思いで、胸がドキドキしたわ

絶対に覚えておこう、もしいつか別の場所に住んだとしても、常に家の近くに《魔法のサークル》と同じ風が吹く場所を見つけよう

そう強く決心したわ

ーーーーーー

お名前は?

「ロージー」

今回、緑メーテルさんに何を伝えたかったんですか?

「この時に教えられて、決心した事を。

忘れちゃってるだろうから、もう一度思い出すために伝えたの。

とても大切な事だから。」

そうですか。

蛇族にとって、『サークルに吹く風』とやらが常に必要なんですね。

「とても必要です。

定期的にサークルの風を浴びなければ、不必要なエナジーが溜まってしまいます。

不必要なエナジーは、溜まると『恐怖心』や『不安』などに変化してしまいます。

前へ進む活力が奪われます」

なるほど。伝えます!

ーーーーーーーー

ご本人からの質問です。誰が答えてくれますか?

あ、ヒサクさん(緑の蛇さん)

ヒサクさん、質問回答お願いします!

ーーー

何の仕事が向いてるか?ヒント下さい!

こんがらがったものをほどく。

複雑にもつれあってしまった感情や

複雑に絡み合ってしまった人間関係など

そのような光景を見た時、ピンとくるはず

「もっとこうすればいいのに・・・」

その感性は、他にはないもの。

磨けば光り輝く。

ーーー

いつ転機が訪れるのか?

転機は訪れるのではない。

自分で引き寄せるもの。

気持ちを変え、行動を少しづつ変化させる事で、大きな転機を引き寄せる。

ーーー

今後の私にアドバイス下さい。

優しくあるべき。誰にでも優しくあるべき。

そう思い生きていくのは、疲れるだろう。

誰にでも優しいのに、うざったがられる人がいる。

怒ったり泣いたり笑ったり、時にはワガママなのに、皆に好かれる人がいる。

好かれる人はなぜ、ワガママを言っても好かれるのか?

理由はただひとつ。

正直だからだ。

自分の気持ちを隠さず出した結果の、ワガママだからだ。

誰にでも優しくある必要はないのです。

そして緑メーテルさんからのご感想です(^^)

「アリアン さん こんにちは、緑メーテルです! 最終リーディングありがとうございました! やっぱり蛇なんですねー(笑)

リーディングしていただいてから気がついたのですが、 クローゼットに緑やカーキ色のワンピース3枚、スカート2枚 ブラウスやニットが4枚と緑が多いことに気がつきました。 特に好きな色という訳ではないのですが、 潜在意識で選んでいたのでしょうか(笑) ちょっとびっくりしました。

とても気持ちよさそうな魔法のサークル、、 世界中にたくさんあるんですね。 行けば必ずわかるということなので まずは自分の住む場所の近くの魔法のサークルを絶対に見つけたいと思います! 魔法のサークルを見つける楽しみが出来ました(^^) まだまだちゃんとグラウンディングが出来ないので 深くグラウンディングが出来るように日々頑張ってみます! ヒサクさんのアドバイス前回も今回もしっかり受け取りました! 心の中にある透明で光り輝く蛇の塊を意識していると 胸とみぞおちの辺りがむずむずキューとするような、、(^^) 消費するような毎日を繰り返していた私ですが 自分軸で物事を考えるように心がけることで少しずつ気持ちが変わってきました。 3回のリーディングありがとうございました。 本当に感謝しています。 引き続きリーディングを経てどう変わったか経過を連絡させて下さいね! 先日のゆぁたんさんの丘訪問に参加させていただいてとても楽しかったです。 ゆぁたんさんの丘訪問を経験して自分の丘がどんなのか知りたくなりました。 次回は丘訪問をお願いすると思いますのでその時はよろしくお願いします(^^) これからも引き続きよろしくお願いいたします!

緑メーテル」

蛇族には、『魔法のサークルに吹く風』が必要なんですね!

初耳でしたが、ちょっとだけ『蛇族』について分かってきました。

蛇族は人間よりも、自然界(ガイアさん)と近いのかもな、と思いました。

深いグラウンディングが必要って事なのかもしれませんね。

緑メーテルさんが自分の《魔法のサークル》に辿り着けますように🌟

そして。

前回の緑メーテルさんのリーディングをブログに載せた時に、

「実はブログには書いていませんが、以前にも1人だけ【超蛇感】な方がいらっしゃいました」

と、書いていたのですが。

緑メーテルさんのリーディングを載せた直後、その方からメールを頂いていました。

「緑の蛇のヒサクさんから緑メーテルさんへのメッセージ

『大きな変化を。見違えるほどの大きな変化を、あり得ない程素晴らしい未来を、遠慮を捨てて心から望むのです』

わたし、思ってますね…

見違えるほどの大きな変化なんて無いって…

自分に独特な能力が有るのはわかってるんですが、スコーンと表出できずこのまま、ヨクワカラナイって今生終えるんだろうなぁって思ってるんですよねー…

大きな変化を。

見違えるほどの大きな変化を、遠慮を捨てて心から望んでみよう。

アセンションというよりは開眼がしっくりきます。

自分にゴーサインですね!

アリアンさん、緑の蛇のヒサクさん、緑メーテルさん、きっかけを有りがとうございました!」

と、書いてありました。

不思議な事に、ヒサクさんからの緑メーテルさんへのメッセージは、もう1人の蛇族の方にも、重要なメッセージだったようなのです。

この件、メールで緑メーテルさんにお伝えしました。

緑メーテルさんからの返信です☟

「こんにちは、緑メーテルです! 他にも蛇感が強い方がいたとおっしゃっていたの覚えてます! もう一人の蛇族さんにとってもすごいタイミングだったんですね アリアンさんのメール読んで鳥肌立ちましたー 文面から私と同じようなタイプの方なのかなーと思いました。 蛇族だった頃仲間だったのかもしれませんね(^^) 『大きな変化を。見違えるほどの大きな変化を、あり得ない程素晴らしい未来を、遠慮を捨てて心から望むのです』 私もヒサクさんのこの言葉を何度も何度も繰り返し読みました。、 口に出して言って忘れないようにしています。 アリアンさんのブログの過去生リーディングを読んでいると 本当に不思議なことがいっぱいですね 昔どこかで繋がっていた人たちが色んなきっかけでアリアンさんのブログにたどり着いて また繋がるという 今回のリーディングのもう一人の蛇族さんの反応が楽しみです。」

という経緯で。

緑メーテルさんは今回のリーディング結果を、「もう1人の蛇族さんの役に立つかもしれない」という理由もあって、快くブログ掲載させてくれました(^^)

もしかして緑メーテルさんと、もう1人の蛇族さんも、過去にどこか(蛇族時代とか)で繋がっていたお仲間なのか?

とワクワクしちゃいますね(*´艸`*)

もう1人の蛇族さんも、自分の《魔法のサークル》に辿り着けますように🌟

🔻蛇族の《魔法のサークル》で流れていたエナジー、リーディング中にちょっとだけ頂いてきました!(*´艸`*)

【蛇族の魔法のサークル体験ボタン】です🐍

#過去生リーディング #蛇族

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle