雨を呼ぶ人


8月の中旬くらい。

夜中に、雷の音で目が覚めました。

久しぶりに聞く、爆音の雷。

窓の外はビカビカ光りまくってて、激しい雨の音がする。

去年の北カリフォルニアは確か、5月から10月くらいまで1度もちゃんとした雨が降らなかったので。

この時期に嵐なんて珍しいなー、と思いました。

なんかちょっと、不思議な嵐でした。

物凄い雨と雷なのに、何故か全然怖くない。

逆に謎の安心感すらある。

庭の植物が喜んでるだろうな、山の植物もめちゃめちゃ喜んでるだろうな、と思って、自分も嬉しくなっちゃう嵐でした。

ーーー

で。

その【夜の嵐】から、1週間後くらい。

長男のサッカー教室があったのでシャスタの公園に行って、私と次男と娘が芝生で見学してた時の事です。

犬を連れて来ている男の人がいて、犬がとっても人懐っこくて可愛くて、次男と娘が犬と遊び始め。

私は何となく、飼い主の男性とお話しを始めました。

最初は「この辺りに住んでるの?」とかそんな話から始まったんですが。

彼のお話はとっても興味深くて、思わず聞き入ってしまいました。

その男性が言ってた事、よく理解出来ない難しい部分もありましたが💧

書いてみます。

彼は若い頃、

【自分が登山などでエキサイティングで楽しい気持ちになると、雨が降る】

という事に気付いて。

大人になって色々勉強して、訓練もして。

自分のクンダリーニをどうのこうの・・(よく分かんなかった)で。

感情を【登山した時のエキサイティングで楽しい気持ち】に持って行けるようになって。

42個のクリスタルと、自分のエキサイティングな感情を繋ぎ合わせ、自分の居る地域に雨を降らせる

という方法を編み出した。

で、乾燥していて山火事などが起きている地域に出かけて行って、雨を降らせる。。。

という活動を、2匹の犬達と共に始めた。

でも、【アメリカ政府内のヤバめな人達】(化学兵器でお天気を操作したりしてる人達)(彼が言うにはしーあいえー)に、目を付けられて。

毎日付け回されたり。

近所で悪い噂をたてられたり。

レーザー攻撃?で、家に居ても出血したり、アザが出来たり。

飼い犬を轢き殺されたり。

したので、家を出て。

残ったもう1匹の犬と共に車で全米を渡り、困っている地域に雨を降らせている。

ーーー

この人に

「先週、この辺りで大雨降ったでしょ?あれ俺が降らせたんだ(^^)」

と言われ。

ああーー!!大雨あった!嵐だった!!

しかも稲妻ビカビカで爆音なのに何故か全く怖くない、不思議な大嵐だったーーー!!!

ってなりました!

彼は「俺の事を日本の人達にも知らせてほしい」と言ってきました。

知らせて大丈夫?

しーあいえーに捕まっちゃわない?

私のせいで捕まったらヤダよー( ;∀;)

と言いましたが、「大丈夫。俺は捕まらない!( ・`ω・´)キリッ」と言われ。

写真まで撮らせてくれて、ブログに載せてね!俺がしてる事を日本の人達に知らせてね!と言われました。

雨を呼ぶ人、名前はチャドさん。

チャドさんに会ったこの日の夜もまた、沢山雨が降りました(*^^*)☔☔

🔻チャドさんがシャスタに呼んだ『謎の安心感ある大嵐』のエナジーおすそ分けです♪

#雨 #雨を呼ぶ人

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle