はにさん過去生リーディング①


はにさん丘開放スタートまで、あと1時間くらいです!

このギリギリのタイミングで、はにさんの過去生リーディングを1つ載せようと思います(^^)

はにさん1回目のリーディング結果です。


まずは今回お会いする存在から感じる色です。

ピンク:おおらか

ピンク:優しさ

白:たおやか

赤:情熱

キラキラ黄緑:木漏れ日

白:消滅

ーーーーー

はにさんに伝えたい事があるのはどなたですか?

おどろおどろしい夜が明けた

全ては終わった

何もかも、消えた

償いの朝はやってきた

どこかへ行かなければ

どこかへ消えなければ

ーーー

とある村の、とある女性

(ローマに見えます)

彼女は毎日忙しい

朝から水を汲み

旦那が家を出る用意を、全て手伝ってやり

旦那が出かければ、家の掃除

昼ごはんを作り

旦那の仕事場に届けて

食料調達へ行き

夕食を作る

旦那は家に帰ると、夕食を食べて

またすぐに出かけて行く

今日はどこの女と飲みに行くんだか

特に興味も湧かない

旦那は、彼女の好きなタイプの男性とは真逆のタイプで

常に威張っていて

自分勝手で

優しくなくて

キレやすくて

暴力を振るう

彼女はこの男に惚れた事は、今までに一度だってない

結婚したのも嫌々、親の言うことを聞いてしただけ

自分を睨みつける妻を抱いてもつまらない、と

旦那は結婚後たった数週間で、外の女と遊びに出かけるようになったけど

その方が、彼女にとっては都合が良かった

旦那が家にいる時間が少ないのは嬉しい事だった

旦那が家にいない夜、彼女はいつも考えた

これが人生なのだろうか?

このままあの身勝手な男の世話をして、私の命は終わっていくの?

子供がいれば少しは違ったのかもしれないけど

あの人に抱かれるのはもう2度とゴメンだし

それに子供が生まれたら、きっとあの人は子供も殴るだろう

そんなのは見ていられない

子供はいなくて良かった

ただ、私の人生って何なんだろう

威圧的で暴力的な、大っ嫌いな人の毎日の生活を嫌々支える

そんな事をするために、私はこの世に生まれてきたの?

ーーー

その夜は、突然始まった

そこは小さな集落で

夜の暗闇に紛れて、突然敵が襲ってきた

村全体が戦場となり

女子供は殺されるか連れて行かれ

男たちは皆殺しにされた

地獄より悲惨な光景

彼女が住んでいる家は、村のはずれにあって

彼女は戦いの音がだんだんと近付いてくるのを、家の中で震えながら聞いていた

旦那も家にいて

震える手で武器を持ち、玄関の前に立ち尽くしていた

戦いの音が、近付いてくる

人々の叫び声

争う音

何かと何かがぶつかる音

とうとう、隣の家からも聞こえてきた

バンバン!というドアをぶち破る音

女性の叫び声

男性の怒声

ぶつかり合う音

敵と思える沢山の足音

もう来る

もう、この家まで来る

逃げられない

死ぬんだ

この大っ嫌いな男の世話をして、それで私の人生は終わったんだ

彼女がそう思った時

旦那が言った

「台の下に隠れろ!」

旦那は言うと同時に、キッチン脇の台(調理とかするところっぽい)まで走り

力一杯、台を押してずらした

彼女は思い出した

そういえば彼は食料を保管するとか言って、あの台の下にずいぶん深くて大きな穴を作ったことがあった

でも結局、穴が出来上がるとすぐにあの台を上に置いてしまったし

結婚してすぐのことだったからすっかり忘れていた

穴には1人しか入れない

大人が2人入れる大きさじゃなかった

彼は台を動かして穴を出し、「ここに入れ!早く!」とまっすぐに彼女の目を見て言った

彼の真剣な眼差しを見ながら、彼女は頭が真っ白になって

半ば彼の「早く!早く!」という言葉に操られるような感じになりながら

穴に入っでしゃがんだ

彼が穴を台で塞ぐとすぐに

家の外に、複数の敵が近付く音がした

敵が家のドアをぶち破って入って来る、ほんの少し前

彼女は暗い穴の中でハッキリと聞いた

「穴の一番奥の天井を叩くと、上の床が簡単に取れて外に出られる。

下からしか開かないようにしてあるから、敵には見つからない。大丈夫だ。

全てが終わったら出てきなさい。

幸せに生きろ。

俺といた時よりもずっと、幸せになれ。」

それが、彼女が聞いた彼の最後の言葉だった

その後彼は、一切声を発しなかった

敵にやられた時も

彼女が聞いているのを気にして

苦しみの声を一切出さなかった

ーーーーーーーーーー

お名前は?

陽の光が好きだったので、そういった意味の言葉で呼ばれていました。

サニーと呼んでくれたら嬉しいです。

サニーさん、どうして今回出てこられたんですか?はにさんに何を伝えたかったんですか?

人の一面だけを見ては、全体は何も分からない、という事です。

あの後、私は考えました。

彼は家にいる時は、とても威圧的で嫌な人だったけど。

外では…外の女の人たちとは、仲良くやっているみたいだった。

男友達も沢山いるタイプだった。

どうして家ではあんなに嫌な人だったんだろう?

結婚した当初はどうだった?

と、考えてみました。

結婚してすぐの時、あの人はあまり話さなかった。

家にいるといつも黙って穴を掘っていました。

ずっとムスッとしているから、その時から「嫌なやつ」というイメージがついてしまった。

よっぽど私の事を嫌いなんだろうな、と思ったんです。

そして自分のことを嫌っている人に抱かれるのは、我慢ならなかった。

最中にも彼を睨みつけてやったんです。

…あの時は、気付かなかったけど。

もしかしてあの人は最初、テレていたのかもしれない。

緊張して話せなかったのかもしれない。

それでも妻のために何かしたいと、緊急時に隠れるための『穴』を必死で掘っていたのかもしれない。

私は彼が私を嫌っている、と思っていたけど。

彼は彼で、私に嫌われていると思ったのかもしれない。

抱かれるのを嫌がり、最中にも睨みつけてくる妻。

彼はどうして良いか分からなくなって、だんだんとイラついていったのかもしれない。

だって最後に見た彼の真剣な顔は、あまりにも誠実で優しかったんです。

後悔していますか?

いいえ(にこっ)

だって彼だって、悪いところはたくさーんあるでしょ?

イラついたからって暴力は良くないし、もっと他にやり方があったでしょう。

彼は彼で、色々と間違えてしまったんだな。と今は思っています。

でも、次に会う事が出来たら。

次はもっとちゃんと分かり合いたい。

話し合いたい。

理解し合いたい。

そうですね(^^)

彼は、、なにやら特別な存在なんですか?

私のツインです。

うお!そうなんですか!!

今回の人生では、もう出会ってますか?

まだです。

「まだ」って事は、これから出会うんですか?

多分そうなるでしょうね(にこっ)

そうなんですかー!!

ーーーーーー

ご本人からの質問です。誰が答えてくれますか?

女神感すっごい人が出てきました

お名前は?

ビーナス

ビーナス!ローマの女神ヴィーナスか!!(◎_◎;)

めちゃ女神さんですね!!

ビーナスさん、質問回答よろしくお願いします!

ーーー

1. 人に何て思われているか不安で人がとても怖いです。 関係が悪くなってしまった人とは 会うことさえ怖くなってしまいます。パニック起こしたりもしてしまうのはどうしてでしょうか?

人の一面しか見ていないからです。

人の怖い面を見れば「この人は怖い人」

人の強い面を見れば「この人は強い人」

そう決めてしまう。

人は誰もが、自分の一番「強い面」を外に出しています。

「弱い面」は一番奥へ、しまっておきます。

「自分よりも強い人」なんて、実はそうそういるもんじゃありません。

そしてそういう人は、他人を気にしていません。

あなたから見ても「この人、他人なんて気にしてないな」と感じさせます。

そう感じない人は全員、「あなたよりも強い人」ではない、という事です。

「この人、他人なんて気にしてないな」と感じない全員です。

その日にあったことを家で思い返し、自己嫌悪に陥り、イラついたり、落ち込んだり、泣いたりします。

または、あなたよりもっと弱い人です。

自己嫌悪の感情を抱くのが怖くて、起きた事を考えないようにします。

蓋をして見ないフリをします。

そういう人は、一見何も気にしなくて強い人に見える時もありますが。

そして何も気にしないで平気で人を傷つける人に見えますが。

本当は恐怖心におののいているのです。

人に会っている時間は「強い自分の比べっこ」みたいなもの。

この比べっこから抜け出すにはまず、「ほとんどの人は自分よりも強いわけじゃない」と知る事です。

ーーー

2.家事がうまく回せません。

心の状態は、家に現れます。リンクするのです。

まずは家をじっくりと見回して「これが今の自分の心の状態か」と理解しましょう。

今はまだ無理に片付けようとする必要はありません。

まずは家を見て、これが今の自分の心の状態だ、と知ればいいのです。

ただ、家の中に片付いている場所が出来ると、それとリンクして心の中にも片付いている場所が出来ます。

少し冷静になれるようになったりします。

が、これも「知る」だけで良いです。

こう言われたからといって「家に少しでも片付いてる場所を作らなきゃ」と焦る必要はありません。

ゆっくりと、本当の意味で「人を見る」練習をしていきましょう。

次にツインに会った時には、前よりも分かり合えるように。

ビーナスさん、ありがとうございました!

ーーーーーーーーーー

はにさんと一緒にいるアニマルはいますか?

ゾウが見えます

「チベットのゾウだ」って自分で教えてくれました(笑)

男のゾウです

突然、話は変わりまして。

昨日のおばちゃん’sバースデーの事です。

はにさんと旦那様の《ラーメン大魔王》さんから、荷物が届きました!

またまた国際便なのに当日に届くミラクル🌟

【オラ、ワクワクすっぞ!状態】で箱を開けると。

中にはラーメン!ラーメン!ラーメーーーーン!!!o(≧▽≦)o

床に並べた🍜🍜🍜❤️❤️❤️

おや?ラーメンの中に、何やら見覚えのある包み紙が。

これは私がギューストーンを送るときに使ってる包装紙だー!

一度日本に行って、また戻って来た!(笑)

包み紙を開けると。おや。可愛い箱。

箱の中身は・・・また同じ包み紙!(笑)

実はこの包み紙、包装紙ではありません。

アメリカのテイクアウトのご飯屋さんとかでよく使われている、食べ物を包む紙。

可愛くて好きなので、ギューストーンを包むのに使ってます(^^)

箱の中にある包み紙を、開けてみました。

中から出て来たのは・・・

ラッキーコインだーーー!!!

ルアン丘でもらったやつ、本物がお誕生日に届いたー❣️

なんかすごいカッコイイ!🌟

ラッキーコインは、可愛い箱に戻して。

石棚に並べました❤️

はにさん、いつも本当にありがとう💕💕

ラーメン大魔王もありがとうございます!

早速子供達とみんなで、1回目のラーメンパーティーしました!ヽ(´▽`)/

本日午後4時、はにさん丘解放イベントスタートです!

はにさん丘解放イベント詳しくはコチラ⭐️

🔻はにさん丘へ行く準備ボタンです♪


#はにさん丘 #丘訪問 #イベント #過去生リーディング

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle