Amazonite

 

【 アマゾナイト(天河石/てんがせき)】

 

 

ーーーーーーーー

 

 

《アリアン石リーディング》

 

この石と繋がると、まず見えてくるのは

 

木の枝

高い場所にある、細い枝

ポツポツと小さな葉っぱの赤ちゃんが膨らんでる

若葉が生え始める一歩手前

もうあとちょっとで小さな葉っぱになりそうな、小さな小さな緑のカタマリ

それがたくさん付いている、木の上の方の細い枝

 

新緑が生い茂る少し前

初夏が始まる少し前

これから心地良い季節がやってくる予感

 

希望

 

木々の下には、木々を大切に守っているライオン

木を1本1本見て回り、守っている

オスライオンとメスライオン

2頭はとっても仲良し

 

 

ーーーーーーーー

 

 

2頭のライオンに聞いた《この石について》

 

仲良くしたい

周りの人と仲良くしたい

打ち解けたい

だけど上手くいかない

 

そんな人に、教えてあげよう

仲良くなるってどういう事か

人に好かれる、ってどういう事か

 

誰かを思いやったり

相手の立場に立って、考えてみたり

 

相手が「こうして欲しい」と期待しているのは、きっとこれだ

と、感じ取る

 

そして感じ取った「期待」の中から、自分に出来る事をする

自分が相手のために「したい」と感じたものを、する

 

それは決して「媚びる」という事じゃない

自分がしたいと思わない事は、しないんだ

嫌々やっても、それは相手に確実に伝わる

相手が期待していると感じて、自分がそれを相手にしてあげたいと思った時に、やれば良い

 

会話の最中もそうだ

相手が自分に「聞いて欲しい」と期待している、と感じる時には

聞けば良い

相手が自分に「話して欲しい」と期待している、と感じる時には

話せば良い

 

話す内容だってそうだ

相手が自分に期待している内容を、予想する

期待に添える話があるか、自分の中を探る

期待を裏切るビックリするような話を、たまには探ってみても良い

 

上手く出来なくても良い

そこはあまり、関係ないんだよ

 

自分を、自分の期待を、分かろうと努力してくれている

相手からそういう感じを受け取った時

人は人を好きになる

 

相手の期待を《感じ取る》部分

ここに徹底的に協力する石だ

 

 

ーーーーー

 

 

2頭のライオンに聞いた《この石の使用方法》

 

人に会う時には

持ち歩き、身につける事

ポケットに入れていても良い

落とさないように

 

相手の「期待」を感じ取る

これは一種のリーディングみたいなものだ

 

この石を持つ事で

感覚を研ぎ澄ませ

心に、考えるための落ち着きを与え

「直感」という形で、相手の期待を感じ取るヒントが与えられる

 

 

ーーーーーーーー

 

 

若葉の赤ちゃん達を見守る、仲良しライオン夫婦さんの

《コミュニケーション講座》

みたいな石でした😌

 

Amazonite / アマゾナイト ルース ②

$0.00Price
  • No returns.

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle