Sardonyx from Madagascar

 

【サードオニキス】

 

 

ーーーーーーーー

 

 

《アリアン石リーディング》

 

この石と繋がると、まず見えてくるのは…

 

大きな大きな豆の木

ジャックが登りそうな

緑の巨大豆の木

何本も複雑に絡み合いながら

上に伸びてる

 

豆の木の周りを飛んでる1羽の鳥

首の横を突つかれた!

大きめの鳥

上が黒。。灰色?ちょっと青?

お腹は白

いたずらっ子

 

巨大豆の木は、空の雲まで伸びていて

視点を引いてみると

豆の木の根元には…

 

…亀?

 

でーーーーっかい、亀!!

小さな島くらいある亀

色は黒に近い、濃いグレーに見える

 

巨大亀は海に浮いてる

気持ちよく晴れ渡った海

太陽が眩しい

でも暑すぎず、ちょうど良い

風が気持ち良い

 

亀の背中の甲羅の上には

沢山の植物が生えてる

芝生の部分とか

お花が沢山咲いてる部分とか

湖とか

森の部分とかある

本当に島みたい

 

そして甲羅の中央から

巨大な緑の豆の木が生えてて

空に向かって伸びてる

 

豆の木の周りを、1羽の鳥が飛んでる

 

巨大亀は寝てるみたい

目を閉じてる

起こして話を聞いてみよう

 

 

ーーーーー

 

 

巨大亀に聞いた《この石について》

 

とても長い年月を経て

今ここにある石だ

 

長い、長い、長い間

この時を待っていた

 

この石を持つ者に

この世の全てを捧げよう

 

『この世の全て』とは、何か分かるか?

 

我のこの姿こそ、この世の全て

美しい空気があり

澄んだ水があり

豊かな土地と緑があり

そして、未知なる希望が1本生えていて

味方となる存在達が、空を羽ばたいて見守ってくれている

 

たったそれだけだ

全ては、たったそれだけから始まった

 

人が求めるもの

人が戻りたいと願う場所は

たったそれだけのもの

 

それが『この世の全て』

 

この石を持ち

それを理解すれば

 

外側の世界で何が起きようと

誰が何を言おうと、何をしようと

 

そんな事は大して重要じゃ無いと気付く

 

もっと大きな視点で

もっと単純に、物事を見る事が出来る

 

そして

その状態でしか、生まれない『愛』がある

 

そこに辿り着こう

 

 

ーーーーー

 

 

豆の木の亀に聞いた《この石の使用方法》

 

持て。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

 

模様の一部が鳥の顔みたいだなー、と思っていましたが…

 

本当にその鳥が中にいました!

 

Sardonyx / サードオニキス

$0.00Price
  • No returns.

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle