ギューStone

June 27, 2018

「ギューStoneの中に入ってる子達をまたブログで紹介してほしい」

 

というメールを頂きました。

 

 

以前何度か紹介した事があるのですが・・・

 

最近はその事について、ブログに書くのを辞めてました。

 

 

 

ギューStone Shopの石を選ぶ基準は

 

 

● 石が「誰かの役に立ちたい!連れてって!」とすんごい伝えてくる

 

● 石に入っている何かが「誰かの役に立ちたい!連れてって!」とすんごい伝えてくる

 

 

の、どっちかなんです。

 

不思議な事に・・・私が石屋さんで石に出会った時点で、石(又は石の中の何か)がすでに【行き先】を決めてるんじゃないか?って感じる事もあります。

 

 

なので、ギューstoneは『何か』が入ってる場合が、、、凄く多いです。

 

 

で、しょっちゅう「この石はドラゴンが入ってます」とか「この石はペンギンが入っています」とかブログに書いてると、ホントかよ!?って思われるかなーとビビって💦

 

書かなくなりましたー( ̄▽ ̄;)

 

 

書かなくなったので、石を仕入れてもいちいちリーディングして「何が入ってるかな?」とチェックする事もしなくなったのですが。

 

いっぱい石を仕入れた後は、家の中にチラチラ光が動いてるのがたまに見えて、色々石から出てきてウロチョロしてんだなー、と思ったりはします。

 

で、たまに、別に見る気もなかったのに、石のある部屋に入った瞬間「でっかい白い鳥ーーっっ!(◎_◎;) あの石からかっ!」みたいになる時もあります(笑)

 

 

 

 

今回、せっかくリクエストを頂いたので。

 

久々にいくつかのギューStone達(または中にいる誰か)に、今の気持ち?意気込み?を聞いてみたいと思います!

 

せっかくなので長男にも一緒に聞いてもらいました♪

 

 

 

 

まずはピンクアメジスト

 

 

アリアンリーディング

 

「優しくしたい」

「優しさで包みたい」

「人生を優しい色で包みたい」

「発見してほしい。素晴らしい道を発見してほしい」

「優しい色で照らせば、道が見えてくる」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「酔っ払いが好き」

「酔っ払う人のところに行きたい」

「酔っ払って悪い事とかヘンな事しないように守る」

「酔っ払ってゲラゲラ笑ってる人を見るのが面白い」

 

 

 

 

レインボーラブラドライト

 

 

長男「なんか青い、海のものが入ってるよね?ペンギンかな?」

アリ「いや・・小さくなって入ってるけど、実はもっと大きい感じがする」

長男「イルカかな?」

アリ「うーーん。。もっと大きいぞ・・・」

アリ「クジラじゃない?クジラに見える」

長男「うん、クジラだー」

 

 

クジラさんが入ってます🐳

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「海を守りたい」

「一緒に海を掃除してほしい」

「海を愛している人のところに行きたい」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「海男、海女が好き」

「海のことをいっぱい知ってる人と一緒にボートに乗ってアドベンチャーしたい」

「海で守る」

「海を大切にする人に、お金のluckを運ぶ」

 

 

 

 

カルクロマイト 

 

 

長男「熊?なんか森に居て大きくてのそのそしたやつが入ってる」

アリ「ママも熊っぽい感じするー」

長男「でも茶色じゃないんだよなー」

長男「パンダかな?」

アリ「ママ、今回色あんまり見えないや😢」

 

 

熊かパンダみたいなのが入ってます😅

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「森に連れてって」

「森で、森と強く繋がる方法を教えてあげる」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「動物のお世話をしてくれる優しい人のところに行きたい」

「毎日動物が寂しくならないように一緒にいてあげてる、優しい人のところ」

「動物のことをちゃんと調べたりしてお勉強する人」

 

 

 

 

エンジェルオーラクォーツ

 

 

アリ「白い小さい女の子!」

長男「俺は白い子供ドラゴンに見えるよー」

アリ「え、ドラゴンに見えるの!?ママ超女の子に見える!5、6歳くらいの」

長男「俺は絶対白いドラゴンに見える。まだ子供の。女の子のドラゴン」

アリ「人型になれるドラゴンの女の子なのかなあ」

長男「そうかも」

 

 

白い女の子ドラゴン?が入ってます。

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「あったかいところ・・日本のすごく南の方」

「とても大切な土地」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「ママみたいなお仕事をしたい人のところに行きたい」

「女の人がいい」

「ずっと大事にしてくれる、優しい人」

「たまに自分のご飯を分けてくれる人」

 

 

 

 

ファイヤーアンドアイス

 

 

アリ「この石は誰も入ってないけど、石自体が強いね。強く伝えてくる」

長男「うわっ!持ったらすごい!つええーーー(◎_◎;)」

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「天下統一」(?)

「無病息災」

「悲しみにとらわれてはいけない。強くなれ」

「立ち向かう覚悟があるのならば、強さを与えよう」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「強い人のところに行きたい」

「強いけど、いじわるしない人」

「ホントは暗いところが怖くて、夜はくまのお人形と寝てる人」

 

 

 

 

カイヤナイト

 

 

長男「水のドラゴン?おっきいトカゲ?」

アリ「ママにもそう見えるー!」

長男「ドラゴンなのかなあ?トカゲみたいな形だね」

アリ「ホント、トカゲっぽいねー。すんごい短足だし、顔もシッポもトカゲだよねー」

 

 

水辺のトカゲっぽいドラゴンが入ってます。

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「自分の外見など、気にする必要はない」

「俺だってトカゲトカゲ言われてるが、立派なドラゴンだ」(すんません💦)

「外見は関係ない。何が出来るか。それだけが重要だ」

「外見にこだわらず、自分の内面の能力を知る。その手伝いが出来る。」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「キャンプとかする、自然の中のアドベンチャーが好きな人のところに行きたい」

「ネイチャーに興味がある人、調べる人」

 

 

 

 

カクタスクォーツ

 

 

アリアンリーディング

 

「目を覚まして」

「もうすぐ見えてくる。もうちょっと」

「あと少しのブロックを外す、お手伝いをしたい」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「砂漠の近くに住んでる人、砂漠に行く人、砂漠にいた事がある人」

「ゲームが好きな人。お仕事の休み時間はいつもゲームしてる」

 

 

 

 

モスアゲート

 

 

アリアンリーディング

 

「植物を心から愛する人」

「植物たちとの繋がりを、もっともっと深めてあげる」

「植物を使った《悲しみの癒し方》を、教えてあげる」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「おっちょこちょいの人のところに行きたい」

「おっちょこちょいの人を守る」

「レストラン?バー?喫茶店?みたいなところで働く人」

「家族がいる人」

 

 

 

 

ラリマー

 

 

長男「湖!」

長男「湖の妖精?みたいな女の人がいるよ。小さくて可愛いけどパワーの強ーーーい!」

アリ「ホントだーーー。気が強そー・・」

長男「あんまりお話ししてくれないね」

アリ「『水のパワーをあげる』ってだけ聞こえるけど」

長男「俺には『湖!水!強いパワー!それだけよ!フンッ!』って聞こえるよ!😂」

 

 

湖の妖精?が入ってます。

 

 

 

 

 

アマゾナイト

 

 

アリアンリーディング

 

「聡明さ」

「頭のすっきり感」

「モヤモヤをはずしたい」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「頭がいい、勉強が好き、スポーツも出来る、出木杉くんみたいな子供」

「一緒に遊びたい」

「その子の家族もお友達も、みんなを守る」

 

 

 

 

 

 

アマゾナイト

 

 

アリアンリーディング

 

「みんなと打ち解けたい、でもやり方が分からない」

「嫌われちゃうと分かってるのに、つい言っちゃう」

「外での自分をどうやっていいか、よく分からない」

「そんな人を助ける」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「頭がいいけど、ちょっといじわるしちゃう子供のところに行きたい」

「自分が一番じゃないと嫌!っていう自分勝手な子供のところに行きたい」

 

 

 

 

 

ブラッドストーン 

 

 

アリアンリーディング

 

「お金はあるけど、幸せじゃない人」

「自然と繋がってないから、太陽と繋がってないから、幸せじゃない」

「繋がるのを手伝ってあげる」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「ドラゴンを持ってる、優しい人のところに行きたい」

 

 

 

 

 

 

ブラッドストーン

 

 

アリ「黒トカゲ?」

長男「黒ドラゴンだよ!ちょっと怖い顔してるね」

アリ「だね・・歯のギザギザとかね・・(^_^;)」

 

 

黒い小さめの、ちょっと怖い顔したドラゴンが入ってます。

 

 

ーーーーー

 

 

アリアンリーディング

 

「未来への希望」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「会社とか仕事とかがダメになってる人に、幸運をあげたい」

 

 

 

 

 

 

ブラッドストーン

 

 

アリアンリーディング

 

「大切なものには、きっと巡り会える。大丈夫」

「運命の人にもちゃんと巡り会えるよう、導いてあげる」

 

 

ーーーーー

 

 

長男リーディング

 

「石が好きな人のところに行って、良い石に出会えるようにluckをあげたい」

 

 

 

 

 

 

以上、アリアンと長男の、ギューStoneリーディングでしたー!(^^)

 

 

内容怪しすぎる・・・?💦

 

 

ま、たまにならいっか💦💦

 

 

 

 

 

 

 

*ギューStoneをお持ちの方で、うちの子もリーディングしてほしい!という方は、いつでもアリアンまでギューStoneの写真をお送りください♪

 

 

 

 

 

 

 

🔻kanonさん丘へ行く準備ボタンです!いよいよ始まりますねー\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

October 12, 2019

October 1, 2019

September 18, 2019

September 18, 2019

September 8, 2019

September 1, 2019

Please reload

Archive