次男の陰陽ばーさん?

August 15, 2018

陰陽のマーク、あるじゃないですか。

コレ。

 

 

次男8歳が、お店とかでこのマークの商品・・・飾りとかを見ると、やけに欲しがるんです。

 

今日もとあるお店に置いてあってじーーっと見てたので、なんでこれがそんなに好きなの?と聞いてみたら。

 

 

「これ見てると、なーんか懐かしい感じがするんだよね〜。

それで誰かを思い出しそうになるの。

誰か・・おばあさんなんだけど・・・

誰なのかさっぱり分かんないんだよ〜」

 

 

だそうで。。。

 

 

陰陽マークのおばあさん?

 

と、ちょっとググってみました。

 

 

ホントの名前は

 

「大極図(たいきょくず)」

「陰陽太極図(いんようたいきょくず)」

「太陰大極図(たいいんたいきょくず)」

「陰陽魚図(いんようぎょず)」

 

・・・など、他にも色々あるみたいですね。

 

 

黒色は陰を表し右側で下降する気を意味し、白色は陽を表し左側で上昇する気を意味する。

 

魚尾から魚頭に向かって領域が広がっていくのは、それぞれの気が生まれ、徐々に盛んになっていく様子を表し、やがて陰は陽を飲み込もうとし、陽は陰を飲み込もうとする。

 

陰が極まれば、陽に変じ、陽が極まれば陰に変ず。

 

陰の中央にある魚眼のような白色の点は陰中の陽を示し、いくら陰が強くなっても陰の中に陽があり、後に陽に転じることを表す。

陽の中央の点は同じように陽中の陰を示し、いくら陽が強くなっても陽の中に陰があり、後に陰に転じる。

太極図は、これを永遠に繰り返すことを表している。

 

wikipediaより

 

 

 

 

 

 

・・・なるほど。

 

 

で?

 

 

おばあさんは誰なんだーーーー???

 

 

「太極図が文献として確認されるのは北宋の周敦頤の著した『太極図説』(1070年)が最初である」

 

 

って書いてあったから、もしかしたら次男が中国での過去生で知り合ったおばあさんとか???

 

 

 

 

 

 

 

🔻ギューの「変容の虹」ボタンです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

January 14, 2020

January 6, 2020

December 31, 2019

December 22, 2019

December 3, 2019

November 22, 2019

November 21, 2019

Please reload

Archive