黄色い魔女さんリーディング③・闇を知り尽くした天使

October 30, 2018

まずは今回お会いする存在から感じる色です。

 

 

赤:赤いバラ

緑:野原

白:白いバラ

紺色:夜空(満天の星)

濃い青:夜の海(月の光に照らされてる)

黄色:喜び

赤:力、パワー、エナジー

 

 

 

 

黄色い魔女さんに伝えたい事があるのはどなたですか?

 

 

ーーー

 

 

赤いバラが咲き乱れる庭

大きなヨーロッパ風の白い建物

 

歩いているのは・・天使達

みんな背中に羽がある

 

白衣を着た男性天使(天使って性別あるのか?)に見える人達が行き交うのが見える

建物の中庭という感じ

池がある

とにかく赤いバラがたくさん咲いてる

 

天使達の世界・・・?

の、病院かな・・・?

大きな病院・・・?

 

(なんだろう、私の中の何かがブロックする

これ以上見るのが怖い感じ)

 

中庭から、なかなか建物の中に入れない

 

そういえば女性はぜんぜん見当たらない・・?

あ、居た

女性っぽい感じの天使

やっぱり白衣着てる

 

勇気を出して、建物の中に入ってみよう

(ギュー一緒に来てお願い)

 

 

建物の中に入った

 

中に噴水がある

石造りの建物だけど、この石なんだろう?

床とか壁とか天井とか全てがこのクリーム色っぽい石なんだけど

ツルツルしてて、でも滑らない

石から《癒し》が出てる

不思議な石

気持ちを落ち着かせる

あったかい気持ちになる

この石に囲まれてたら誰かに意地悪とか出来なそうな

 

 

受付っぽいのがある

カウンターの中に2人、お姉さんが居る

天使じゃない

2人とも羽があるけど、天使達とは全然違う羽

トンボの羽みたいな

 

建物の中には、天使じゃない人(人じゃないか?)も沢山いる

宇宙人っぽいのとか

動物と人がまざったみたいのとか

普通に人っぽいのもいるけど

SF映画の中みたい

 

 

そうか、白衣を着てるのは全員天使なんだ

天使がお医者さん、の病院?

 

 

透明カプセルみたいな乗り物に乗る

エレベーター?

いや違うかも

瞬間移動的な?

建物内の違う場所へ移動するための機械らしい

 

 

着いた場所は・・・

 

廊下の両側に部屋が沢山ある

ここはどこだろう?

 

赤ちゃんの泣き声がする

産婦人科?

小児科?

 

 

ひとつのドア

廊下の右側にあるドア

水色とグレーの間の色みたいなドア

 

そっと中に入ってみる

 

中には・・・天使達

白衣を着た男性天使が数人

3人くらいかな?

 

白衣を着た女性天使が・・2人

 

小さめの部屋で

真ん中にベッドが1つだけあって

 

白衣の天使達全員が、そのベッドを囲んでる

 

 

ベッドに寝てるのは

 

少女

 

まだ14歳くらい

 

顔がアザだらけ

さっきまで出血してたっぽい箇所も沢山ある

掛け布団で体は見えない

 

 

その少女は・・・もう死んでいるみたいで

 

どうやらお腹には、赤ちゃんがいて

 

天使達は、彼女のお腹の中で赤ちゃんがまだ生きているのを感じていて

取り出そう、と話しているところだった

 

 

手術が施され

赤ちゃんは無事、少女の体内から取り出された

 

その子は

 

真っ黒な、漆黒のように真っ黒な子

 

コウモリみたいな外見

人の形はしていない

 

 

天使達は知っていた

 

少女は、闇に飲まれてしまい

闇の存在を宿した

それが原因で死んでしまった

見つかったのが遅すぎた

 

闇の子は、母体を喰らって成長する

母体は体の中からズタズタになる

 

この少女はそれを知った上で

それでもこの闇の子を宿したいと、願ったのだろう

この子が自分の体を喰らって成長する事を、望んだのだろう

 

(なんで?)

 

闇を産み落とす「闇の生みの母」となる事で、闇の本質を知ろうとした

 

(誰がしゃべってるの?)

 

彼女は今、闇の中に居る

闇を知り尽くすために

 

(冥界か!)

 

迎えに行って欲しい

 

我が妻の名はハルミン

 

(妻!?)

 

 

 

 

 

 

グラウンディングすると、真っ赤なバラが沢山

赤いバラに囲まれたガイアさんにバイバイ

 

上を向くと、黒鳥姿のライディーン

ずいぶん真剣な表情

 

カラス達も火の鳥メロディもいる

アナドラもいる

 

みんな、とても真剣な表情

誰も何も話さない

 

 

ライディーンに乗って冥界へ飛ぶ

途中、闇が出て来たところでアナドラとお別れ

 

冥界の洞窟で途中から知らない道へ入る

 

ぞわぞわする

頭がガンガンする

嫌な予感

 

見たくない

お腹痛い

リーディングで酷い場面を見る前に似てる

 

「耐えろ」ってライディーン

 

 

到着した場所は

 

洞窟が大きな部屋になっていて

 

でも・・・部屋中が赤いバラに占領されてて

トゲトゲ付きの茎だらけで

とても入れない

 

赤いバラの部屋の前でライディーンの背中から降りて

ここ何?って聞いてみた

 

「自分自身をズタズタに引き裂く状況まで追い込んだやつが来る場所だ。

ここの薔薇は、本当は赤じゃない。

白なんだ。

 

ここにいるカケラ達は、来た時点ですでにズタズタだ。

そしてそのままここで薔薇の棘に刺されて、さらに《苦しみの血》を流す。

 

白い薔薇は奴らの《苦しみの血》を吸い取り、赤くなる。

そうやってここのカケラ達は癒されていく」

 

 

勇気を出して、赤いバラの部屋の中をじっくり見てみる

 

いた

 

ハルミンさん

 

全身をバラの棘に貫かれて、ダラダラ血を流しながら、下を向いて目をつぶってる

 

うわあーー、あれじゃあ身体中穴だらけじゃん!😭

血、流れ続けてるじゃん!!😭

 

どうやって連れ戻しに行く?

こんなにバラの棘がぎゅーぎゅーにあったら、入れないよ!

 

「あいつは、自らここへ来た。

自らの体をズタズタに引き裂いてまで、闇の母となった。」

 

「そんな事する必要が、本当にあったのか!?

お前のした事に意味はあったのか!?(急に大声)」

 

 

ライディーンの声を聞いて、ハルミンさんの目がカッ!って開いて

頭がグッ!って持ち上がった

 

ぎゃーーーー!!

あんな穴だらけで血まみれで目を開けられると、それはそれで逆に怖い!!💦

 

 

ハルミンさんは・・もう少女には見えない

27歳くらいの女性に見える

 

目を開けて頭を上げたハルミンさん、薔薇の部屋の上の方からライディーンをじっと見て

 

自分の体に刺さっているバラの棘を、1本づつゆっくり抜いていった(きゃー💦)

 

 

最後の1本の棘を体から抜き終わると

太くて長い棘の上に立って

 

息を大きく、スーーーーっと吸った

 

ハルミンさんの周囲の赤いバラ達から、真っ赤なスライムみたいのがにゅる〜〜って出て、ハルミンさんの口に入って行った

赤スライムが出たバラ達が、白いバラになった

 

 

ハルミンさんはこっちを見下ろしてにやりと笑って

器用にバラの棘の上をジャンプしたり、くぐったりして

 

赤いバラの部屋の外まで自分で出て来て

私達の目の前に立った

 

 

「意味はあった、って事か」

ってライディーンが言ってニヤリと笑った

 

「この《苦しみの血》全部、これが私が知りたかった事。

ここに置いて行くなんてもったいなすぎるわ!」

 

ニコッと笑いながら言うハルミンさん・・・

笑ったら口から血がどばどばどばっと出て来たよ怖いよ!💦

 

「一度洗い流すか」

ってライディーンが言って

 

ハルミンさんと2人で黒鳥ライディーンに乗って

 

冥界の青い洞窟へ

 

 

ハルミンさんは青い洞窟の川に入って、血や汚れを落とした

体の穴からも血が出て行きそうになるけど、すう〜〜〜って息を大きく吸って戻してた

 

川で洗ってキレイになったハルミンさん

おかっぱストレートロングヘア

髪の色はオレンジ

とっても明るいオレンジ

 

体は相変わらず、穴だらけ

服はズタズタすぎて元々どういう服だったのかさっぱり分からないけど

白?クリーム色?みたいな服だったっぽい

 

 

キレイになったハルミンさん(まだ穴だらけ)を連れて

全員で世界樹温泉へ

 

温泉のお湯に突っ込んで

みんな体についた闇の粉を落とす

 

ハルミンさんは相変わらず、身体中の穴から《苦しみの血》が出ちゃうみたいで

温泉から顔だけ出して、息を大きく吸って、温泉に出ちゃった血を自分に戻してた

 

 

「そんな事をしてたらすぐに消耗してしまいますよ」

 

って急に声がして

気付いたら、ハルミンさんのすぐ近くにミカエルがいて

 

ラファさんが現れて

ガブリエルも現れて(珍しい!)

 

あ、ルシフェル

ウリエルさんも

 

他にも、どんどんどんどん

 

温泉の周りに集まって来た天使達が

ハルミンさんを囲んだ

 

 

ミカエルがお湯の中で、ハルミンさんの体に光を当てて

穴を全部塞いでくれた

 

「一緒に行きましょう」

 

ってミカエルが言ったけど

 

ハルミンさんは、困った感じでちょっと笑って

「休憩させてよ」

って言った

 

どうやらまだフラフラみたい

 

ミカエルがにっこり笑って「わかった」って言って

 

 

天使達に支えられて世界樹カプセルホテルに向かったハルミンさんの背中には

 

白い羽があった

 

 

 

 

 

 

この後、ハルミンさんが世界樹カプセルホテルで回復するのを1ヶ月ほど待ってから、確認リーディングをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

🔻優しくて強い、赤いバラのエナジーです。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

January 14, 2020

January 6, 2020

December 31, 2019

December 22, 2019

December 3, 2019

November 22, 2019

November 21, 2019

Please reload

Archive