古代ローマ・冥界

March 18, 2019

先日。

 

夜中にソファでゴロっとしてたら、急に「行こう」と誘われました。

 

誘ってきたのはギュー(ミカエル)じゃなくて、アトゥム神。

あら珍しい。

 

 

そのまま目をつぶり、急遽《お出かけ》しました。

 

どこに行くのかさっぱり分からないままのお出かけスタートは、ドキドキするけどワクワクします。

 

 

 

 

 

 

グラウンディングして、上を向くとアトゥム神が見えて

 

ルシフェルは?

と見回したらちゃんと左後ろにいた

後ろにはギュー(ミカエル)とガブリエルもいる

ライディーン、カラス2羽、火の鳥メロディもいる

 

 

みんなでどこかへ飛ぶ

 

今日は・・・宇宙には出てないけど、今までの「地球を飛ぶ」ともちょっと違う感じ

時空の渦の中を飛んでるみたいな・・・

砂嵐の竜巻の中を飛んでるみたいな

その激しく流れる渦みたいな景色が、ドラえもんがタイムマシーンに乗ってる時みたいに微妙にうにょ〜んって歪む、みたいな

 

 

ついたのはローマ

古代ローマ

 

石の宮殿みたいな建物に入っていく

ある部屋に出た

偉い人の部屋っぽい

 

部屋の椅子に座ってるのは・・・

 

ユリウス!!!

(*ジュリアス・シーザーです。ユリウスは私の中にもカケラがいます)

 

どうやらユリウスが”死んだ直後”らしい

このユリウスはもう肉体を持ってない

死んだ直後のユリウス、の中身

ぐったり疲れた感じで椅子に座ってる

 

ユリウス死んだ体は?と聞いてみたら

「あいつら持ってった」だって

 

 

アトゥム神が急に前に出てきて

「彼の元へ連れて行け。お前のじいさんだ」

って言った

 

ユリウスのじいさん?

 

ユリウスが「分かったよ」って言って

 

全員で建物を出て空へ

(ユリウスはライディーンに乗ってる)

 

 

ーーー

 

 

どんどん空高く飛んで

もっともっと飛んで

 

・・・あれ?宇宙出ちゃった

 

宇宙をみんなで飛ぶ

 

 

到着したのは、冥界!

なんで冥界?わけが分からない

 

そのまま冥界の洞窟の中を飛んで、最終的に降り立ったのは【冥界の神殿】みたいな場所

部屋の奥の高くなった場所に王座があって、かつてルシファーが座っていた

 

アリスがよくツルツルの床にぺったりくっついてお昼寝してた部屋だ

 

 

ユリウスについて、神殿の壁のドアを開けて裏庭みたいな場所に出る

 

冥界の神殿の裏庭に、誰かいる

老人

裏庭で真っ暗な空を、悲しそうに見上げてる

 

 

アトゥム神が老人に近付いて言った

「諦めろ」

 

老人がこっちを振り向いて、アトゥム神を見て驚いた顔をして、その後ルシフェルを見てもっと驚いた顔になった

 

ルシフェルが言った

「もう諦めろ」

 

老人はびっくりな顔をした後、物凄い悔しそうな顔に変わった

 

 

色々よく分からなくて、こっそりライディーンに

「なんなの?誰?ユリウスのおじいちゃん?なんで冥界にいるの?しかもこの神殿、今では誰も来ないのに、なんであの老人は来れるの?」って聞いてみた

 

ライディーン

「あいつはあの時代からすでに、自由に冥界に出入りしていた。

そして常に記憶を持ったまま人として生まれ変わっていた」

 

ほええ・・

そんな人間もいるんだね・・・

 

 

その時、老人が叫んだ

「くそ!ちくしょう!我々の偉大な悪魔の神は、どうしてここに居ない!

どうして居なくなってしまったんだ!!

戻ってきてくれ!我々の元に戻ってきてくれ!!」

最後はルシフェルに向かって叫んでる

 

ルシフェルが言った

「諦めろ」

 

老人

「諦めるものか!最後まで戦ってやる!負けるくらいなら、全て無くなった方がマシだ!

私がここから戻らなければ、他の者が核爆弾のボタンを押す手立ては出来ている」

 

アトゥム神

「その命令を受けている6人も、一緒に処理すれば良いわけだな」

 

老人が「ぐっ」って言って、悔しそうに黙った

目が血走ってる

奥歯噛み締めてる

本当に本当に悔しそう

 

 

急にライディーンがサッと動いて、口から思いっきり老人に火を吐いた

老人は「ぎゃああああ!!」って叫びながら燃えて、黒い・・・バスケットボールサイズの灰のボール・・

大きなマックロクロスケみたいになった

 

同時にアトゥム神がパッと消えて、またパッと現れた時には、誰か分からない6人を一緒に連れてきた

私には男か女かも判断出来ないくらい一瞬ですぐに全員ライディーンが燃やして、黒い灰のボールにしちゃった

 

 

ーーー

 

 

気付いたら冥界の神殿の裏庭に、バスケットボールサイズの黒い灰ボールが7つ

びょんびょん跳ねながら・・どうやら怒ってるらしい

キュー!キュー!キュー!って鳴いて文句言いながら飛び跳ねてるけど、何言ってるのかさっぱり分からない

 

これどうしようか?

って言ったら、アトゥム神が「新居島に連れて帰ろう」って言ったから

 

新居島に7匹連れてった

 

 

 

 

 

 

ユリウス(ジュリアス・シーザー)のおじいさん?

人間なのに冥界行ったり出来ちゃう?

 

か・・・かくばくだん??

 

 

 

なんだか話が大きすぎて、よく分かりませんが・・・

 

今とりあえず《バスケットボールサイズのマックロクロスケ》7匹が、新居島にいまして(^^;;

 

アリアンロッドが光の玉を食べさせてます。

 

美味しいのか?嬉しそうにいっぱい食べてます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

🔻アリアンロッドが食べさせてる《光の玉》はこんな感じです

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

December 3, 2019

November 22, 2019

November 21, 2019

October 12, 2019

October 1, 2019

Please reload

Archive