メアリー丘最終日・SATOMIさん編

May 5, 2019

メアリー丘開放イベント、SATOMIさんからのご報告です!

 

 

 

 

 

メアリー丘へ行けたような・・・?!

アリアンさんのブログを読んでからだったので、影響受けているのか

想像なのかもしれないのですが行ってまいりました!

 

 今回、私は、宇宙人のお友達と待ち合わせをしていくことになっていました。

ホワイトのところどころ虹色のロングヘアの女性、アンリさんというらしい。

顔も白ーい、とにかく何もかもが白い美人さんです。

メアリ丘へは今回なんど、私の丘にいる白龍ルーンさんにお願いしてみました。

乗せてもらいたかったの、わーい!

 

で、場面が飛ぶのですが、

メアリ丘の中の家屋に、すでにたくさんの方が来ていて、

縁側で談笑したり、お茶菓子を食べたりしていて。

私は、新参者だし、遠慮してしまうというかちょっと恥ずかしがり屋さんに

なってしまって、敷地の外でまごまごしていたら、

中にいた女性が気付いてくれて、招いてくれた!

ひょっとしてひょっとして、期待していた紅白餅とやら、と

すすめてくれて、ありがたくいただきました。

 

ふわふわでおいしーい♪

幸せ感じてしまう。一口ごとに幸せが体のすみずみにいきわたるよう。

もぐもぐしていたら、のどがつっかえた感じになって、

咳き込んだら、黒っぽい塊がぽろんっと出た。

 

「あーなんか私、ため込んでたな!」

ずっと忙しかったし(今もだけど)、疲れがたまってるし、

最近は、気のせいかもしれないけど人の念のようなものが来ていた気がするから、

いろいろ無理をしてがんばりすぎちゃってたかしら?!

 

・・・と思いながら、続けて食べていたら、次に涙がボロボロ出て、

悲しいわけではないのに、あとからあとから出てきて、

その涙は、黒っぽい半透明の石になり、コロコロと地面に転がっていく。

そして、だんだんとクリア感が増していき、最後には、シトリンみたいな

黄色っぽい→薄いゴールドみたいな色のストーンになって、

そこまでくると、私の心もすっきりした気分でした。

これは、浄化してもらったような♪

 

そして、女の人が、小さなお弁当箱に詰めた、

小さなサイズの紅白餅をお土産に持たせてくれた!

疲れたら、食べてね♪って。

 

ありがとうございます!!

 

ちょっと気になったのは、家屋の周りに、サササっと早く動く何かが

いたような気がしました。気のせいなのか、何だかはよくわからなかったのですが!

 

一緒に来たアンリやルーンさんも好きに過ごしているようだった。

そのあと、みんなが虹色の水浴び場で気持ちよさそうに遊んでいるから、

私たちも入って、水の中をさかなみたいにすいすい泳いで

水(冷たくない)を浴びて、気持ちよかった!

みんなキラキラに輝いていて、エネルギーにあふれているように見えた。

ルーンさんが空に飛んで行ってしまって、私もー!と思ったら、

私も羽はないはずなのに空を飛べてしまって、

空も水の中のようにすいすいと泳いだ!気持ちいいなー。

 

いろいろなところで、みんなが嬉しそうに過ごしている様子が

見えた^^確かにいろいろなところから来ているように感じた。

素敵なところだな、メアリ丘♪

 

そんな感じで、浄化してもらって、ミニ紅白餅をお土産にもらって、

ルーンさんやアンリとも解散して戻ってきました^^

 

自分以外の丘、初めてで、

行けたんだとしたら、とっても嬉しいなー!

楽しかったなー!と思いました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

さすがSATOMIさん。

しっかり見てこれてますねー!

しかも「宇宙人のお友達と待ち合わせ」して、一緒に行ってる!Σ(・ω・ノ)ノ

 

やっぱりメアリー丘の紅白餅は幸運をくれるだけじゃなくて、傷や毒も出してもらえるみたいですね✨

 

「家屋の周りに、サササッと動くなにかがいた」

というのはちょっと気になっちゃいますね。

イベント終了前にメアリー丘に遊びに行くので、その時チェックしてみます。

 

 

私も虹色の水浴び場で遊びたい~(*´艸`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

🔻メアリー丘開放、あと3時間ほどです!

メアリー丘へ行くボタンです☆

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

October 12, 2019

October 1, 2019

September 18, 2019

September 18, 2019

September 8, 2019

September 1, 2019

Please reload

Archive