【繋がる事への恐怖】②

Updated: Apr 30


前回の続きです。

(*【繋がる事への恐怖】①

Sさん2度目の対面リーディングの結果です。

まずは今回お会いする存在から感じる色です。

黄色 活発、元気

黄緑 穏やか

白 純真な優しさ

虹色 楽しい事が好き、仲間がいっぱい

Sさんに伝えたい事がある人はどなたですか?

基地?

とても広い宇宙船?

宇宙のどこかの星にある、何かの施設

軍が関係しているみたい

宇宙でとても大きい戦争が起きている

女性の兵士なんだけど

ぴょんぴょんしてて

ルンルンした感じで

黄色が好きで

黄色の服を好んで着ていて

でもやってる仕事はとても壮絶

仕事の時は顔つきが違う

前線に出させられている

能力があって

敵の動きをキャッチできたりするから

便利に使われている

親はいなくて

政府に育てられて

大きくなったら、そのまま軍に入れられた

訓練は壮絶だったし

家族がいないから

平気で危険な場所に送り込まれた

周りのみんなは、それなりに性格がゆがんでる

辛い事が多すぎる

敵を殺さないと軍に捨てられる

今よりももっと酷い状況に追い込まれる

そんな中

戦いに出ていない時には

いつでも明るく振る舞う女性

なにも考えていないみたいに

頭が悪いみたいにわざと振る舞う

軍の上層部も意地悪な腹黒い人たちばかりで

軍自体、結構腐り気味

その中で、新しく自分のグループの上官になった男性

今までの上官たちとは全く違って

生まれて初めて心がある人を見た

その上官は、戦いに行く直前

全員に「死んでほしくない」と言った

誰かが死ねば悲しんだ

しばらく落ち込んだ

初めて経験する「優しさ」

初めは戸惑った

とにかく裏があるんじゃないかと疑った

でも、誰かが戦いで死んだ時に

上官が、誰にも見られない場所でこっそり泣いているのを見て

「好き」になってしまった

でも自分でも気付いてはいない

なんじゃこれ?と思ってる

まだ18歳くらい

今まではなにも考えずに戦えたのに

死んでも全く良かったのに

戦いの最中に上官の顔がチラつくようになってしまった

戦いで作る傷の数が増えた

集中出来ていない

上層部で、この上官はこの女性兵士には合わないと判断され

彼女は違うグループに回された

違うグループに行けば、もうあの上官と会う事は無い

違うグループに移動して最初の戦いで、彼女は敵の目の前に自ら立ちはだかり、手を広げて、自分を殺させた

どうして今回出て来たんですか?Sさんになにを伝えたいんですか?

これは前回とは全く違うカケラです

とても遠い過去から存在するカケラです

このカケラは前回のカケラとは違う存在であるにも関わらず、同じようなカルマパターンを抱えています

「能力があるために辛い状況においやられる」

という思いです

どうすればカルマパターンを降りる事が出来ますか?

私は愛を知らずに生まれ育ちました

この時から少しづつ、愛を知る人生を送って来ました

まだまだ人からの愛を完全に信じられないところもあるかもしれません

でもこの私の人生を思い出せば、今どれだけの愛に包まれて生きているか分かるでしょう

2つのカケラのそれぞれのカルマパターンを理解し、見つめ、受け入れ、手放す事で

魂に受け継がれた能力は開花します

Sさんからのご質問です。

(*ここからは過去生の存在ではなく、Sさんの守護の存在・・・天使の誰かが答えてくれました。)

現在の家族との関係性は?

お母さんが、この好きだった上官の男性

お嫁さんは、今後Sさんの能力が目覚めて、人々を救いたくなった時に、一番の理解者として協力してくれるために側にいてくれている存在

現在のご主人との関係性は?

厳しい、怖いという印象が取れない

でもそれはこの過去生の影響がすごく大きい

旦那様は、怖がってほしく無い

愛情をわかってもらいたい

愛情を伝えたい

壁を外してもらいたい

この過去生で受けた傷を癒し手放すチャンスが目の前にあるという事です

もうあの人生で常に周りにいた、強い権力を持つ恐ろしい上官達はいないのです

相手には自分に酷い事をするパワーが無い、という事を知らなければいけない

相手に何を言っても構わない

相手はそれを待っている

気になる友人◯◯さんとの関係性について

1度目のリーディングに出てきたご主人様

もう一人気になる友人◯◯さんとの関係性について

これから能力が開花した時にとても助けになってくれる人物

今そういう人たちを自分の周りに引き寄せている

最後に「ヒーリグサロンを持つというSさんの夢は叶いますか?」という質問をしたら。

お花だらけの、パステルカラー壁のヒーリングサロンの内装がくっきり見えました。

Sさんに聞くと、まさにSさんの思い描いているヒーリングサロンがそんな感じなんだそうです(*´艸`*)

内装まで見えたって事は、叶うかどうか天使に聞くまでもないですね♡

Sさんの中では、2つの全く違うカケラが同じように「見えない存在達と繋がる事で辛い状況に追いやられる」という傷を持っていました。

1つ目のカケラが抱えていた傷は、俯瞰して見たら自分だけが傷ついたわけじゃないとすんなり理解出来た。

そして2つ目のカケラが抱えていた傷は、癒すチャンスは目の前の家族にあるんだという事が分かった。

Sさんは幼い頃からお母さんが大好きで。

大好きで大好きで大好きで、お母さんが世界で一番尊敬する女性だったそうです。

(そのお母さんはこの世で初めて「好き」という感覚を教えてくれた上官でした)

でも嫁いでからは人生がとても辛かったそうです。

旦那様に対して常に恐怖心があって。何も言い返せず。

旦那様の家族に対しても常に恐怖心があって。いつも気を使って。何も言い返せず。

常に緊張していたので若い頃はしょっちゅう気を失って倒れていたそうです。

でも、そんな風に怖がる必要はなかった。

原因が分かった事でとてもスッキリなさっていました。

「きっとこれから家族との関係が変わる気がします」と仰っていました。

「覚醒」のカギは、いつも側に居る人達との関係の中にある。場合もある。んですね。

▽please click! thank you!▽



←次の記事へ

前の記事へ→


#アリアン #過去生リーディング #リーディング #過去生 #スピリチュアル

  • Twitter Social Icon
  • Instagram - White Circle