top of page

Rikiのチャクラクリアリング/丘訪問ツアー体験談 5

Brown Tiles

こんにちは!リキです。

 

先日、初めて自分の丘に行ってきました!

その様子をアリアンさんが表ブログに書いてくれました→丘メニュー復活!

感想を書きたいのですが、どこから書いていいやらw

 

始まりは今年初めに受けたチャクラクリアリングです。

その時のチャクラは「家族」のチャクラでした。

これまではチャクラクリアリングの後の気づき(毒だし、手放し、統合など)はひとつでした。

けれども、今回のクリアリングはひとつじゃなかった。

気づいても気づいても、あれ?いつもとおんなじ気づいた後の安心感というかリラックスの深さが違う。

いつもはもっとこう、ドーンッと、これが、私が私に気づいて欲しかった思いなのかーというのがあるんですが、

???なんか思ってたんと違うw

とは言え、気づきがなかったわけでもなく、いつもと違うけど気づきはやってきては統合を繰り返していました。

 

チャクラクリアリングを数回受けている私は、自分で言うのもなんですが、その体験を通してかなり俯瞰力がついていると思っています。

その中で、ん?なんか変だぞ?という流れがあり、ちょっと自分ではよくわからない。

そこで、アリアンさんに相談して自分の丘へ行く流れになりました。

これ以降、アリアンさんの投稿記事を読まないとちょっとわかりにくいかもしれないので、まだ読んでない方は読んでみてくださいね★→丘メニュー復活!

 

丘での様子は、私にはさっぱり見えませんが、フル装備をしてアリアンさんと一緒にいざ出発。

宇宙から私の丘に到着した様子などアリアンさんが見えているものを伝えてくれます。

「質問したい!聞きたいことたくさんある!私が知りたいことを知っている人いますかー?」

と丘の遠くまで響くように私は心の中で声を出していました。

質問に答えてくれたのは岩の上の家に住んでいるオジサンでした。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

ちょっと違う話をここでします。

これはその時にはわからなかったんですが、たぶん関係していると思う話です。

アリアンに相談したのは1/23

次の日、1/24の朝に沖縄の歌がめちゃくちゃ歌いたくなっていました。それも一人じゃなくて、お友達と大勢で。

でもそんな急な展開は無理だから昔所属していたコミュニティーの音楽部にだれか歌を一緒に歌ってくれと頼みました。何も考えずに1/26にと提案しました。歌いたい歌も決まっていました。

1/26、ひとり「いいよー」て言ってくれた友達とzoomで熱唱しました。その時、お友達が言ったのは満月に歌うなんていいねって。そうか、満月だったのか。

うたった歌はBEGINの「オジー自慢のオリオンビール」

 

♪どんな映画を見に行くよりもオジーと飲んで話したい~♪♪

 

てな感じの歌です。

そして、岩の上のオジサンに会いに行ったのは1/28でした。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

岩の家のオジーは、質問にいろいろ答えてくれました。

そして、私が変だと思っていた流れ(自分では理解できない夢を見続ける)の理由もわかり、アリアンさんが解決してくれました。

私の丘でアリアンが見たものには、私にとってたくさんのヒントがあるはずと

いろいろ回想して気づいたことがありました。

私はスピに目覚めたのは2021年のグレートコンジャンクションの頃です。

どういう流れでそうなったか忘れたのですが、隣町でヒプノセラピーを受けました。

セラピー中に私がみたものを所々しか覚えていないのですが、

今回の丘訪問と共通点を感じる場所を書いてみます。

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

宇宙で小さなごつごつした岩の上に立っています。

 

足元がドアだったみたいで、左右に自動ドアみたいに開きます。

 

中に入ります。宇宙船です。小さい岩なのに中はどえらい広い宇宙船。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

丘のようなとてつもなく広い場所に立っています。

 

誰かいないか探します。

 

シャスタ山のような大きな山が見えます。

 

ひとりの男がいます。ティーピーのような家に住んでいます。

 

みんなと住んでいたけれど、今はひとりが良いと一人暮らしています。

 

みんなは時々この男に会いに来て、いろいろ相談しています。

 

岩や自然、鳥たちと話ができるみたい。

 

大きな岩の上に座って祈っています。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

てか、わたし、岩の上のオジーにあったことあるやん!!!!

ってことに気づきました。

なんなんだ、このオジー。いや私の過去生なのはわかるけど。

不思議なオジー。

 

こうやって振り返ってみると、丘訪問って

オンラインのヒプノセラピーをしているのと同じようなことなのかもしれないと思えてきました。

アリアンさん、すぎょい。(急にさかなクンになっちゃった)

 

チャクラクリアリングに始まりの丘訪問、多角的に繋がっているのを感じます。

そして、その説明が難しいことw

以前は勢いよくあれこれ書けたけど。

いまは、点と点が線になっても簡単に「そうだよねー」って思えないことばかりでうまくかけない。

「え?どういうこと?なにそれ?いやいや、よくわからん。」

っていうことが多すぎる。

 

そして、今回の丘訪問は他にも濃厚なストーリーがありましたが、それはまた別の機会に書きます。

んー、こうやって書いてみると、もしかしたら、

ゲーム的に言うと新しいステージに入った感じもする。(ゲームやらないけど)

どうして、そう思うかというと、自分の軸がまた強くなった気がするんです。

わからなかったことが、なるほどー!になると、次はこうやっていけばいいのか!というように

自分の感覚や思いをより信頼できて、軸がしっかりしてくる、そんな感じです。

 

まとまりませんが、初めて丘訪問のアウトプットでございましたー!

 

アリアンさん、いつもありがとうございます😊

​【2024年2月】

bottom of page